もののはじめblog

コメント歓迎 ! 
必ずコメントに参ります by iina

富士に風鐸

2019年04月23日 | 
風鐸(ふうたく)



ふたたび、新倉山浅間公園。

五重塔は戦没者の「忠霊塔」のこと。

離れ難い「桜と富士山と塔」の絶景に うっとり。
右手の展望台に人だかり







新倉富士浅間神社(あらくらふじせんげんじんじゃ)
創建は705年(慶雲3年)、甲斐国八代郡荒倉郷の氏神として祀られた。


つぎの民家の雪吊りが美しかった。
 
   << もどる < 
ジャンル:
ドライブ(お出かけ)
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« アリ・タワー | トップ | プレビュー表示 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お早うございます (延岡の山歩人K)
2019-04-23 08:14:35
これはもう 。。凄い\(◎o◎)/
桜と五重塔 それに富士山
日本の魅力が ここに凝縮されている様です
言う事なしの絶景ですね

(延岡の山歩人K) さん へ (iina)
2019-04-23 08:58:19
> 桜と五重塔 それに富士山   日本の魅力が ここに凝縮されている様です
人生で出会ったトップクラスの素晴らしい絶景 のひとつでした。
ブログに、ふたたび日にちを またいだ飛び地にして投稿しました。



富士山 (iwadonosansou2いわどの山荘主人)
2019-04-25 07:14:48
あちこちからの富士山、特集楽しませていただきました。
どこから見ても”絵”になりますね。
私が登ったのは高校二年生でした。
いわどの山荘主人 さん へ (iina)
2019-04-25 08:49:21
彫刻通りに沿ったハナミズキ並木に、ガンジーらしき人から悩まし気な像まで、いろいろありますね。^^

里山には蛙たち が、春を謳歌しています。

富士山を新倉山浅間公園、河口湖、西湖そして山中湖から眺めましたが、晴れ渡った青空に美しかったです。
どこから見ても、飽きません・・・。

   いわどの山荘主人さんの当該ブログ記事のアドレスをコメント上(iina)URLに置いています。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事