もののはじめblog

コメント歓迎 ! 
必ずコメントに参ります by iina

中尊寺

2012年09月25日 | 
杉並木が続く月見坂という中尊寺の表参道を登る。
途中に弁慶堂があり、内に弁慶と義経の像。

薬師堂
平泉の中尊寺は嘉祥3年(850)、比叡山延暦寺の慈覚大師円仁(じかくだいしえんにん)によって開かれた。その後、12世紀に奥州藤原氏初代清衡公が11世紀後半の戦乱(前九年・後三年合戦)で亡くなった霊を敵味方の別なく慰め、「みちのく」といわれ辺境とされた東北地方に、仏国土を建設した。
骨肉の争いを余儀なくされた清衡公の非戦の決意でもあった。

中尊寺本堂 →



経堂

                                            金色堂につづく


コメント (7)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 強烈キッス | トップ | 中尊寺金色堂 »

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
中尊寺 (らいちゃん)
2012-09-25 09:27:38
世界文化遺産に登録されている中尊寺は行ってみたいところの一つです。
50年ほど前の東京在勤中に行っておけばよかったのですが、いつでも行けると高をくくっていたところ、結局、行く機会を失いました。
しかし、元気なうちに一度行きたいと思ってます。

リンゴの袋を掛けている写真ありがとうございました。
ニュースなどでは袋の無い真っ赤に熟れたリンゴを紹介しているので、袋掛けはしないものとばかり思っていました。
中尊寺 (ムツゴロウ)
2012-09-25 12:16:25
ひさしぶりでした。
東北に旅行とはうらやましいです。
去年に世界遺産になったばかりの中尊寺とは結構な観光です。
明日の金色堂をたのしみにしています。
あこがれ (mone)
2012-09-25 14:17:33
さすが、世界文化遺産に登録されるだけあって雰囲気がありますね。一度は訪れて写真撮影してみたいです。

そうですね。笑撃画像ですよね。ついつい真面目に見てしまいました。すいません。
commentに 一筆啓上 (iina)
2012-09-26 10:11:12
(らいちゃん) へ
超低金利時代に、ウマい投資話などあるわけがないのに、よく騙される人がいます、
オレオレ詐欺とて、あらためて本人に電話するなどして確かめれば詐欺なんかあわなくて済むのに未だ被害がつづいてます。
それほど日本は平和で温和な方が多く豊かだということでしょう。<哀>

行けるときに行かぬと機会を失うことが多いものですね。法事で山形に行ったので、足を伸ばしてきました。




(ムツゴロウ) さん へ
世界遺産も去年から石見銀山、宮島、原爆ドームにつづき、平泉も加えることが出来ました。

きょう、金色堂をアップしましたが、明日は毛越寺を公開します。  m(_ _)m




(mone) さん へ
近畿に住まっていると有名無名な神社仏閣が豊富ですから、大いに撮って腕自慢してください。

中尊寺境内は広かったですよ。




(Forth!) さん へ
先週、中尊寺と毛越寺に、足を運んできました。
戦争で亡くなった霊を敵味方の別なく慰める仏国土を建てたのですね。
Forth!さんブログをめぐると歴史に造詣が深いですね。

歴史は中央つまり勝者によって創られ、中央に従わぬものを敵視したり、利権を拡大しようと攻められます。
黄金を巡る攻防も陸奥に金色堂が残っていることから豊富に埋蔵していたことが分かります。
http://www.geocities.jp/ina570/6.html

「もののふ」について
http://www.geocities.jp/ina570/7.html

*高橋克彦の小説「火怨」がそんな蝦夷を扱っていて面白いです。
TB (flow Trip -archive-)さん へ (iina)
2012-09-26 10:24:55
愛知県から、ぶらりと中尊寺を観光して祭にあうなんてラッキーでした。
ことに雰囲気の好い能舞台で能を鑑賞できたとは、羨ましいかぎりです。
中尊寺と毛越寺を見て満足していましたが、帰って平泉近辺の地図をながめると、直ぐ北に水沢があって
胆沢城跡があるのを知りました。寄りたかったな。残念。
http://www.geocities.jp/ina570/6.html

TBありがとうございます (ヒジハラ)
2012-09-27 05:37:50
Forth!のヒジハラです。
 
良い時期に平泉に行かれたようで何よりでした。
私が最後に平泉を訪れたのは4年ほど前ですが、その時は経蔵が補修工事中で残念でした。
お写真を拝見しましたが流石に既に綺麗になっているようで…^^
中尊寺は個人的には一番好きなお寺です。
直近の写真を堪能させて頂きますね。
TBありがとうございました!
Forth!のヒジハラ さん へ (iina)
2012-09-27 11:05:03
旅を終えて、おさらいしようと録ったTBS「世界遺産」の中尊寺篇を探したのですが、みつかりません。(^^ゞ
実際を観る感動に勝るものはありませんが、毛越寺の四季の庭はすくいあげたショットの妙にかなりなインパクト
を受けたため、立石島が工事中なのはショックでした。
ヒジハラさんにしても、経蔵が補修工事中であったとか、いい状態で鑑賞するには運も必要なようです。

高橋克彦『風の陣』は、次編がなかなか進まぬので心待ちにしていた方です。
調べ直してみると、足掛け17年を要し5弾まで筆が進んだ古代の壮大なロマンでした。目次の各章を漢字一文字
に現したのも、氏のこだわりを感じたものです。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

中尊寺 (flow Trip -archive-)
(岩手県西磐井郡平泉町平泉字衣関 世界文化遺産 国宝 国指定特別史跡)  嘉祥三年(850)毛越寺と同じく僧円仁によって、「関山弘台寿院」として開創したとされる。長治二年(1105)に藤原清衡(きよひら)によって寺院は大きく拡大し、天治元年(1124)自らの廟とし....
平泉”登場” (Forth!)
毎週放送されているっぽいのですが、日曜日日付が変わる(変わった?)頃に大河ドラマの番宣?が放送されていた。なんだろう。超ダイジェストみたいなの?次回予告をちらっとみたら京本正樹が…少し前に平泉の藤原秀衡を演じるのが京本正樹だと教えて頂いたので...