もののはじめblog

コメント歓迎 ! 
必ずコメントに参ります by iina

GODZILLA ゴジラ

2014年08月07日 | 映画
ゴジラは、ゴリラとクジラをあわせた名で、GODZILLAにはGODが冠せられ神がかりしている。

ゴジラ生誕60周年ということで、第1作がテレビで放映されたので見たところ、幼いころに見たと思っていたのは思い違いで、2作目のアンギラスと闘う『ゴジラの逆襲』を見たに過ぎなかった。

それに強面で派手に壊しまくるから、怖い存在のままにすべきだったが、ラストにヒーローにしてしまったのは残念・・・。
敵対するムートーが、寄生エイリアンを意識したかのような卵を産むまくるのも解せない。前回のアメリカ版ゴジラ自身も卵を産みまくるのにも、興醒めした。あんなに産めば、地上に怪獣だらけになるではないか。それに、こんどのゴジラは、泳ぎがうまい。
そうでした、客席を見渡しても、こどもはいない。

本作が好評だったので、次回にはラドン、モスラ、そしてキングギドラも加わるらしい。



2014年 iinaのおすすめ洋画一番 
 ラッシュ/プライドと友情F1レースの壮絶なチャンピオン争いに迫るヒューマンドラマ 
次の新作から選んだヨ
23作品はおすすめ
GODZILLA ゴジラゴジラ生誕60周年
オール・ユー・ニード・イズ・キルゲーム感覚の映画
アメイジング・スパイダーマン2映像は迫力があり、蜘蛛マンが飛び跳ねる。
ローン・サバイバー戦場の極限状況を生々しく克明に描く
ウォルトディズニーの約束メリーポピンズを映画化するまでの制作秘話
LIFE !ダイナミックな映像でこころに残る不思議な映画。
アナと雪の女王姉妹姫が繰り広げる真実の愛を描いたディズニーのミュージカル
ロボコップロボコップが活躍するSF活劇
ホビット2 竜に奪われた王国を取り戻すべく行動を起こす物語り

KICK-ASS 2気分はスーパー・ヒーローなのに、ずっこけまわる。
危険な関係華麗な男女の恋愛ゲーム
エージェント・ライアン巨大な謎を解析せよ。
きっと、うまくいく3バカ・トリオが繰り広げる心温まる映画
マイティ・ソー ダーク・ワールドマーベル・コミックの続編
ウルフ・オブ・ウォールストリート欲を売り、夢を金に変えた男の波乱万丈の人生
マラヴィータ元大物マフィア一家と現役マフィアとの対立を描く
危険なプロット教師と生徒。読者と書き手。パワーバランスはめまぐるしく入れ変わる
エンダーのゲーム宇宙戦争を終わらせるために
ブリングリングハリウッドの豪邸にショッピングするかのように窃盗する若者たち
大脱出海に浮かぶタンカーから大脱出
プレーンズいなかの飛行機が速さを競う
ハンガー・ゲーム2究極の殺人サバイバル・ゲーム





『映画』 ジャンルのランキング
コメント (7)   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
« 女・母・妻・毒 | トップ | 笑撃1090 »

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (焼酎学生)
2014-08-07 11:01:08
CG(?)映画の類いを好まないため、ゴジラを1本も観ておりません。
ゴジラ映画上映館に子供観客が居ないって不思議な現象ですね。
2014年おすすめ映画のなかで、辛うじて観たのは「アナと雪の女王」です。ミュージカルものの好きなボクですが、性に合いませんでした。
もうすぐ東劇で始まる「METライブビューイング アンコール2014」は、1回3000円で上映26作品すべて観ると78000円!残念ながら観られません。


富士山麓にゴジラ (iina)
2014-08-08 08:00:27
ゴジラは、幼いころに見た者が大人になって懐かしむ映画になったということでしょうか。
その代わり、いまの子供には他にたのしみがあるため、ゴジラに見向きもしないということでしょう・・・?
あるいは、行った映画館がたまたまそんなだっただけかもしれません。

富士山麓でも、大暴れしました。

6 トラックバックに φ(..)コメント (iina)
2014-08-08 09:18:04
(京の昼寝~)さん へ
ゴジラと闘うムートーが、いまいちでした。
卵を産みまくれば地球は寄生怪獣ムートーだらけになるじゃないかと、エイリアンを意識しすぎだと思いましたよ。



(西京極 紫の館)さん へ
>ゴジラが観られただけで満点評価!
 まぁ、そんなイメージでした。

さいきん、ガザやウクライナが爆撃されて噴煙を上げる様は、ゴジラのような怪獣が暴れまわっているように見れます。



(相木悟の映画評)さん へ
>色々と口を挟みたいこともあるが、ひとまず最強に面白い怪獣映画であった。
ムートーをつけ狙うゴジラは、生物としての本能かなのでしょうね。



(デタうま)さん へ
渡辺謙だけが「ゴジラ」と発音していましたが、外人には「GODZILLA=ガッジーラ」としか発音できないのでしょうね。



(映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)さん へ
ムートーの造形よりはゴジラの方がはるかに好いとは思っていますが、ラドン似といえば左様でした。

ところで、
 映画1ヵ月フリーパスポートは、もらえたでしょうか ?




(極私的映画論+α)
GODZILLA扇子を使う機会がないなんて、もったいない。
えっ、クーラーをつけているので、 必要ないのでしたか。
では、買わなければいいのに、・・・ゴジラがお好きなのですね。いいセンスしてます!

ゴジラ (野の花)
2014-08-08 13:35:55
ゴジラは怖かった~と記憶の底に・・
なので 一本しか見ていないです。

iinaさんの紹介 オペラ座の怪人 音楽中毒に
なったかも・・
TB返し&コメントありがとうございました (西京極 紫)
2014-08-08 23:52:04
僕はゴジラを怖いと思った事は子供時代も含めてありません。
最初に観たのがリバイバルの『モスラ対ゴジラ』で、怪獣よりも、後半に佐原健二と田島義文が殴り合いのケンカになって佐原健二が鼻血を出していたのが怖かった…(笑)
怖い怪獣っていったらゴジラより大魔神とギャオスとかギロンですね。

そういう意味では今回の『GODZILLA』は圧倒的な大きさで“怖っ!”と思いました。
2コメントに 怖っ (iina)
2014-08-09 10:07:57
(野の花) さん へ
日本の怪獣映画の初期、ゴジラとかラドンは怖かったです。
ミュージカル映画を何本かをBRに録画していますが、録り置かなくてもビデオ屋から借りた方が、場所をとらずに済みますね。




(西京極 紫) さん へ
>僕はゴジラを怖いと思った事は子供時代も含めてありません。
幼児のときに、2作目の『ゴジラの逆襲』を見て怖がってましたから、時代の違いでしょうから怖がらずに見れた
というのは好かったのか悪かったのかと思ったりします。

>京都の至宝は、 富山の危機を救い、 輝きを取り戻して帰ってくる。
京都サンガを応援しているのに、この評なのは、富山での戦いの危機を救って京都が勝てたということでしょうね ?

富山の「至宝」なら、お祭りですよ。
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/99d1b96992da597e2bef380e0655922e
また、富山には「四方」という地名がありますが、これを「よかた」と読ませます。この地の「こども奴」は、よかった。
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/06fcd9d13265040b85d72909129a59f3

TB  (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)さん へ (iina)
2014-09-16 10:54:26
初期のゴジラは、怖かったです。ゴジラの次のラドンも怖い存在でした。

本作が、初期の雰囲気を大事にしたというので期待したものの、やはり世界で人気者になった影響か、神聖な存在にした
のは、惜しかったです。
自然の台風や地震が、容赦しないで破壊するような怖い存在であって欲しかったです。

怪獣ムートーは、インドの「ムトゥ 踊るマハラジャ」の名を採ったかと思いました。(^^ゞ どことなく、ラドンの雰囲気でした。

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

7 トラックバック

『GODZILLA』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「GODZILLA」 □監督 ギャレス・エドワーズ□脚本 マックス・ボレンスタイン□キャスト アーロン・テイラー=ジョンソン、渡辺 謙、エリザベス・オルセン、       ジュリエット・ビノシュ、サリー・ホーキンス、デビッド...
GODZILLA ゴジラ  監督/ギャレス・エドワーズ (西京極 紫の館)
【出演】  アーロン・テイラー=ジョンソン  渡辺 謙  エリザベス・オルセン  ブライアン・クランストン 【ストーリー】 1999年、日本。原子力発電所で働くジョーは、突如として発生した異様な振動に危険を感じて運転停止を決意。だが、振動は激しさを増して発電所は....
『GODZILLA ゴジラ』 (2014) (相木悟の映画評)
神々しき新生ゴジラの咆哮を見届けよ! まさに夏休みの娯楽!色々と口を挟みたいこともあるが、ひとまず最強に面白い怪獣映画であった。 日本が世界に誇るスーパースター、ゴジラ。誕生から60年、シリーズ28作という長い歴史を紡ぎ、核兵器、戦争、自然災害、はた....
『GODZILLA ゴジラ (2014)』はゴジラシリーズの集合体。 (デタうま)
皆様、いかがお過ごしでしょうか。 宝塚記念後、ブログ更新をお休みしていましたが、 僕は(マズマズ)元気です。 夏の間は、本当に自信のあるレースに厳選して競馬をしているので、 ハンデ戦の多い重賞レースは、あまり買う気がしないので、 連れてブログ更新もお休み....
GODZILLA ゴジラ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(11)(14) 字幕版は前半の数箇所で、変な日本語に思いっきり白けた^^;
GODZILLA ゴジラ (2014) 123分 (極私的映画論+α)
   やはり「GOD」ZILLAでした(笑)
GODZILLA ゴジラ (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
GODZILLA ゴジラ '14:米 ◆原題:GODZILLA ◆監督:ギャレス・エドワーズ「モンスターズ 地球外生命体」 ◆主演:アーロン・テイラー=ジョンソン、渡辺謙、エリザベス・オルセン、ジュリエット・ビノシュ、サリー・ホーキンス、デヴィッド・ストラザーン、ブライアン...