もののはじめblog

コメント歓迎 ! 
必ずコメントに参ります by iina

百のつく四字熟語

2020年12月05日 | ことば遊び
「おまえ百まで わしゃ九十九まで」
はキリの好い数なので四字熟語は幾つもある。百歳を「百寿ももじゅ」という。
「百」で始まる四字熟語を10集めたょ。
 右は、百合ゆり
「ゆり」は、鱗片りんぺんの多さを『百』と捉えて『百枚ほどの鱗片が合わさっている』から『百』と『合』の漢字が使われた。

大いなる「百」で大飛躍。



百点満点】  ・・・
 ひゃくてんまんてん

百発百中】  ・・・
 ひゃっぱつひゃくちゅう

百戦百勝】  ・・・
 ひゃくせんひゃくしょう

百戦錬磨】  ・・・
 ひゃくせんれんま

百人百様】  ・・・
 ひゃくにんひゃくよう

百年大計】  ・・・
 ひゃくねんのたいけい

百黙一言】  ・・・
 ひゃくもくいちごん

百花繚乱】  ・・・
 ひゃっかりょうらん

百鬼夜行】  ・・・
 ひゃっきやこう

百舌勘定】  ・・・
 もずかんじょう

申し分のないこと。非難すべき点がないこと。
 

発射した弾丸や矢などがすべて命中すること。


どんな戦いにも、戦えば必ず勝つこと。


数々の実戦で鍛えられること。


人は、めいめいがそれぞれ違った考え方ややり方をするということ。


長期的視野にたった大計画。


寡黙な人の重みのある一言。


いろいろな花が咲き乱れること。秀でた人物が多く出て、すぐれた立派な業績が一時期にたくさん現れる


悪人どもが時を得て、勝手に振る舞うこと。


支払いをするときに口先でうまくごまかして、他人にお金を払わせて自分は支払わないこと。



コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 生息だけど兵器❔ | トップ | 寒くないの❔ »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (いわどの山荘主人)
2020-12-05 06:40:51
百の四字熟語は沢山あるのですね!
謂われてみると身近にあるものですね・・
勉強になりました。
(いわどの山荘主人) さん へ (iina)
2020-12-05 08:34:27
もみじを愛でにお出掛けとは、風流です。

「もみじ」も、色模様から紅葉と黄葉がありますね。
赤く色づく紅葉に、イチョウなど黄色くなる黄葉ですね。


「百」を含む四字熟語は沢山あり、「百」で始まる四字熟語を10個集めてみました。



百のつく四字熟語 (らいちゃん)
2020-12-05 09:11:31
百のつく四字熟語、参考になります。
「百点満点」の友達もいましたが、10番目の「百舌勘定」のモズのような人もいましたね。
長い人生を歩んでくると、「百人百様」の人たちと接してきました。
四字熟語 (よたろう)
2020-12-05 12:09:46
百戦錬磨で生き抜いた人も百人百様の生き様があります。

四字熟語では、「百円硬貨」がありました。

こんばんは (延岡の山歩人K)
2020-12-05 19:03:48
 百の付く四字熟語
自分は 初耳もいくつかありましたが
もっと多いのかと思ってました。
 昔
「金も百歳、銀も百歳」と言う名言がありましたが
そこで
「金銀百歳」と言う四字熟語は・・いかがでしょう?



百舌勘定 (kiko)
2020-12-05 19:32:59
百舌勘定(もずかんじょう)とは
百舌が、鴫(しぎ)、鳩と一緒に買い物して
一文も出さなかった昔話なのですね・・・
この昔話は知りませんでした。
(らいちゃん) へ (iina)
2020-12-06 09:53:29
    「 世の中は三日見ぬ間に桜かな 」

よく理解できる俳句です。^^
満開の桜も、あっという間に花吹雪となって散っていきます。

ことしの桜は、コロナ禍下にいつもより多く、独りで花見しました。コロナを理解できぬまゝ春は右往左往してました。それが第一波でした。
いまも、まだまだ振りまわされています。

> 「百点満点」の友達もいましたが、10番目の「百舌勘定」のモズのような人もいましたね。
百人百様な生き様ですね("^ω^)・・・



(よたろう) さん へ (iina)
2020-12-06 09:58:05
> 四字熟語では、「百円硬貨」がありました。

「百」で始まる四字熟語に「百円硬貨」を加えておきます。



(延岡の山歩人K) さん へ (iina)
2020-12-06 10:23:56
「オロナミンCは小さな巨人です!」
「巨人、大鵬、卵焼き」と言われた時代でしたが、
      いまは、「コロナ、ソフトB、独り」

「ファイトイッパーツ」 リポビタンD


> 「金銀百歳」と言う四字熟語は・・いかがでしょう?
  金銀でもうけた「金銀百億」のほうがホラのツキ甲斐がありますょ。



(kiko) さん へ (iina)
2020-12-06 10:54:41
(kiko)さんの「旧奈良監獄」見学に、網走刑務所を訪ねたことを想い出しました。
中に這入ってませんから、旅したころは現役だったもしれません ❔

野付半島にサイクリングしたときは、その前日にそのつけ根のトドワラで「網走番外地」のロケをした時代でした。
http://www.nemuro.pref.hokkaido.lg.jp/ss/srk/kanko/nmrgsdb/3k-spot/3ks-todowara.htm

百舌は、ほかの鳥の鳴き声を真似るので、百の舌とつけたそうです。



コメントを投稿

ことば遊び」カテゴリの最新記事