もののはじめblog

コメント歓迎 ! 
必ずコメントに参ります by iina

サンタとサタン

2016年12月25日 | ことば遊び
きょう12月25日のクリスマスは聖なる夜であり「イエス・キリストの生誕祭」とされている。
古来、冬至が世界各地の民族や宗教において神聖な日とされてきたことから、「イエス・キリストの生誕祭」になったともいわれる。
冬至は一年で一番日が短い日で、この日を境に日が長くなることから、太陽の「死と再生」を意味する重要な日とされる。

サンタクロースは、いつからクリスマスに贈り物を届けてくれるようになったのだろう。

実は、サンタクロースのサンタ(SANTA)を組み替えるとサタン(SATAN)という文字が現れる。

サンタ・クロースの名前は本当はサタン・クロノスという説がある。
サタンはもちろん悪魔のことで、クロノスは「サートゥルヌス(ローマ神話に登場する農耕神)」を指す。
このサートゥルヌス神は大鎌をもち、死神の一面もある。
[サートゥルヌス(ギリシア神話のクロノス)は将来、自分の子に命を奪われるという預言に恐れを抱き、5人の子を次々に喰い殺したという伝承がある。]
このことから「サンタ・クロース=サタン・クロノス(サートゥルヌス)=悪魔・死神」という説が生まれた。
つまり、クリスマスを象徴するサンタクロースは悪魔の化身であり、クリスマスとは悪魔の生誕祭と言い換えられるとか・・・。


歴史的にみれば、サンタクロースは「子供の守護聖人」聖ニコラスに由来する
聖ニコラスは4世紀の熱烈な信仰心をもつ司教だったが、異教徒に殺され切り刻んで塩漬けにされた子供を生き返らせたことから、死後、子供の守護聖人になった。彼はその他にも、ロシア・学者・船員の守護聖人としても知られている。

ところで、サンタクロースの服が赤いのは、コカ・コーラがキャラクターとして採用したから。
と思っていたら、南北戦争のころの画家・トーマス・ナスト(1840~1902)がはじめて描いたとも伝わる・・・果たして?

 
 

コメント (10)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
«  | トップ | ナイス訓示 »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お早うございます (延岡の山歩人K)
2016-12-25 06:42:50
二重人格?
不思議な絵ですね
一種の「だまし絵」でしょうか

 >サンタクロースのサンタ(SANTA)を組み替えると
 >サタン(SATAN)という文字が現れる。
なるほど 言われて初めて気が付きました

冬至の事 (和佐田克己)
2016-12-25 07:17:54
田舎では、冬至10日前が一番日の入りが早いと言われいます。
http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/dni/2016/hdni10164.html
メリークリスマス (らいちゃん)
2016-12-25 07:41:52
メリークリスマス!
今日は子供さんたちにとっては楽しい一日になりそうですね。
そのサンタが悪魔の化身だったとする説もあると教えていただきました。
しかし、いろいろな言い伝えがあっても、矢張り、子供の守護聖人の説が一番ぴったりする気がします。
子供の喜ぶ声が一番うれしいです。

>「蘇民将来子孫也」と記した「粽(ちまき)」を玄関先に一年間飾る風習もあるようです。
蘇民将来の伝承は聞いたことがあります。
神社で茅の輪をくぐる時にも「蘇民将来」と唱えながらくぐるのですよね。
初詣には実践する予定です。
 (延岡の山歩人K) さん へ (iina)
2016-12-25 09:07:17
サンタとサタンの字面をみると、とてもよく似ていることから、誤変換のような「ことば遊び」にするつもりで、調べたら異説に行きあたりました。

異説好きにはうけるでしょうが、こじつけた観は否めません。


>二重人格?  不思議な絵ですね  一種の「だまし絵」でしょうか
この異説「サンタとサタン」には、まだまだいろんなことが詰まって様々に展開するため、このような絵になっています。
iinaは、わかりよい分のみ切りとってブログにしました。

サタン… 怖いです~ (頭の中にあることを)
2016-12-25 09:49:09
merryXmas🎉
やっぱり、サタンよりもサンタ!
今日は本当に世界中が平和で子供達の笑顔が一年で一番たくさんになることを願います。
子供達が笑顔なら、大人もみんな笑顔になれらと信じて。


毎回。本当に勉強になります( >_<)
和佐田 さん  へ (iina)
2016-12-25 10:54:57
和佐田さんに父母がいますから、まず2人です。
その両親に親がいて  4人の祖父母がいます。
その祖父母にも親がいて 8人の曽祖父母がいることになります。
30年毎に子が生まれたとして、90年後には14人(2+4+8)いました。
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/64b3e9b0a96e431c2f94b7f172ce5f43

元禄時代まで300年たってますから、なんと2046人のご先祖さまがいます。あるいは、むかしは20歳ころには子供をもうけた
でしょうから、実際はもっと多くのご先祖さまがいたことになります。

和佐田さん家は、ふるい家系図が残っています。

(らいちゃん)  へ (iina)
2016-12-25 11:07:23
特定外来生物の毒グモは、日本に拡散しているようで、心配です。深刻な事態になる前に、セアカゴケグモ等を退治したいです。

世界が狭くなった分、異文化コミュニケーションは広がると同時に、トラブルも巻き起こし、招かれざる客も舞い込んでしまいます。^_^;

「サンタとサタン」は、異説ですからこじつけた印象が強いです。

 (頭の中にあることを) さん へ (iina)
2016-12-25 11:12:56
>世界中が平和で子供達の笑顔が一年で一番たくさんになることを願います。
そのために、たくさんのサンタさんに集合してもらいました。
http://blog.goo.ne.jp/iinna/
e/1b433ad8b4652610e40505ae39b68cdf
* アドレスを2段に分けざるを得なかったです。  m(_ _)m

      

サンタさん (ムツゴロウ)
2016-12-25 21:27:20
やはり、サンタクロースさんは怖くない方がいいです。

不況でも、しっかり贈り物を届けてくれるサンタさんは、こどものヒーローです。

.
 (ムツゴロウ) さん へ (iina)
2016-12-26 09:50:22
iinaも、サンタさんは怖くない方がいいです。

「サンタとサタン」は、サンタ人気に水をさそうと考えた者が、無理矢理 こじつけたものだと思います。

  

コメントを投稿

ことば遊び」カテゴリの最新記事