蓑虫の山遊び

新潟県の山を主に紹介してます。

三国岳(1644m)敗退

2018-06-17 | 飯豊方面の山

五段山(1312m)  ゴダンヤマ  三角点無し  2.5万図 「」

牛ヶ岩山(1401.8m)

地蔵山(1485.2m)  ジゾウヤマ

剣ケ峰


登山年月日  2018年06月17日  (曇り)

登山者  まこちゃん  蓑虫  2名

コース地図

 

コースタイム

大日杉小屋-2:20-五段山-0:50-牛ヶ岩山-0:55-地蔵山-1:00-剣ケ峰

剣ケ峰-1:10-地蔵山-0:50-牛ヶ岩山-0:40-五段山-2:30-大日杉小屋

 

今日は、大日杉小屋から三国岳へ登る予定で歩き出す

 

小屋から直ぐ白川に掛かる吊り橋を渡ろうと思ったが

落ちるのが怖く渡渉することにした

 

 

渡渉し少し登って右に白川と平行に歩く

少し行くとよいよ登りになる

 

杉林の中を登って行き、杉林が終わるとブナ林になる

この付近から標高1100m付近まで太いブナ林が立ち並ぶ

 

 

 

 

 

標高800m付近から1200m付近までドウダンツツジの花が登山道一面に落ちていた

 

 

 

 

ブナの大木が何本も倒れていて障害物レースのようだった

 

 

五段山までのコースで標高1200mから1250mにかけて特に急登で汗が噴き出た

そこを過ぎると傾斜が緩み五段山に着く

 

 

五段山は川入切合から来るコースと合流する

この付近から森林限界の境で木々が細くなりようやく雪が溶けた感じの風景だ

少し休んで牛ヶ岩山に向かう

登山道は綺麗に仮払いされていて驚くほど綺麗だ

それに道の両脇にはミツバオオレンやイワカガミなど色んな花が咲いていた

時より窪地には雪が残り雪との境にはショウジョウバカマやカタクリなど咲いていた

 

 

牛ヶ岩山に来ると何とチングルマが咲いていて驚いた

 

 

山頂部は沼地のようになっていて歩き憎かった

地蔵山に近づくとアカモノの群落があちらこちらに咲き

シラネアオイや水芭蕉など五段山付近とは、また変わった植生になった

 

 

 

剣ケ峰の登りになると、コバイケイソウやヒメサユリなど咲き

 

 

たった一輪だけハクサンチドリが咲いていた

 

 

剣ケ峰まで来てあともう少しで三国岳だったが

 

時間切れと結う事で剣ケ峰で少し休み直ぐ下山した

今回はガスガスで景色ゼロだったが

時より雲の切れ間から雪渓が見えただけでも良かったとし

小休止もそこそこに下った

また白川の渡渉は慎重に渡り帰途に着いた

 

おしまい

 

おまけの写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 光兎山(966.3m) | トップ | 御神楽岳(1386.5m) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (むっちゃん)
2018-06-20 15:19:47
五段山は川入切合から二回登った事が有りますが、大日杉からは有りません。
急な登りと言う事で敬遠していましたし
釣橋も恐そうですね。

地蔵山迄行って三国岳を眺めるだけの軟弱者ですが
静かだしお花もそれなりに咲いていてお気に入りのエリアです。

今年はもう姫小百合が盛りですか?早いですね。
私も体が動くうちに剣が峰を越えてみたいです。行ったら、何十年振りかな・・・(=^・^=)
今晩は (管理人)
2018-06-20 18:51:51
(むっちゃん)さん今晩は

五段山へ二回ご苦労様です
私も昔大日杉から五段山に登り
三国岳、種蒔山から飯豊本山にテントを張って
切合小屋から地蔵岳へ大日杉に下りました
この時は小雨で今回より悪かったです。

このコースは天候に恵まれないのでは・・

今年は沢山ヒメサユリ見ました
やっぱり、光兎山が最高でしょうか
低山のわりに、良いですね。

体力の限界を感じてます
本当は、三国岳~種蒔山の予定でしたが
渡渉で時間が掛り残念です。

ではまた。

コメントを投稿

飯豊方面の山」カテゴリの最新記事