さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

さすらいの風景 マトマタ その2

2018年09月11日 | 海外旅行
洞穴住居で有名なマトマタの中心地にやってきました。1961年に15kmほど離れた場所に政府の肝入りで造られた新マトマタがあるので、ここは旧マトマタと呼ばれます。



旧マトマタは観光の中心ですが、山の斜面に広がる小さな街です。



洞穴住居をホテルにした「ホテル・シディ・ドリス」で昼食をとることになりました。

ここは、スターウォーズのロケ地として有名で、今回の旅行でも見学を楽しみにしていました。



ホテルに入っていきます。



ホテルのレセプション。泊り客は少ないようで、レストラン利用者がほとんどのようです。



洞穴住居を利用した食堂に入りました。ビールの注文をして食事が出てくる前に、スターウォーズの撮影場所の見学に向かいました。



スター・ウォーズのロケ場所を示す矢印が壁に書かれていました。



途中の小部屋にはポスターなどが飾っていました。



スター・ウォーズの第一作(エピソード4)で、ルーク・スカイウォーカーが養子として育てられ、農家の手伝いをしていた家の撮影はここで行われました。



広場の周囲に小部屋が掘られています。



映画撮影時の飾りも残されています。



丘の上からこの方向で見た広場が映画の中で出てきます。最後に映画と比べることにします。



広場の周りに造られた部屋。



この部屋は、スター・ウォーズの映画で食事の場面が撮影されました。



天井の独特な模様で、撮影された場所であることが判ります。



バーも設けられていました。



食後に洞穴住居を眺めるため、屋上に上がりました。旧マトマタの街の眺めが広がっていました。



崖際が工事中でしたが、一か所見下ろせる場所がありました。



映画と見比べると、まさにここからの撮影であったことが判りました。



比較のために映画を場面を載せておきます。ドアの色が違ってきてはいますが。

また、映画で見られる広場の中央に立つ水分凝結機は、二台並んだ大型のもので、現在の小型のものと違っています。現在置かれているものは、ネフタ近くの砂漠で撮影された家の出口の脇に置かれていたものに似ており、移し替えられたようです。



また、食堂風景ですが、天井の模様によって撮影された小部屋が判ります。

今回の旅行では、スター・ウォーズの聖地を二か所見ることができ、大いに満足することができました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« さすらいの風景 マトマタ ... | トップ | さすらいの風景 エルジェム... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

海外旅行」カテゴリの最新記事