さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

白馬岳周回 写真その5

2007年08月09日 | 登山
最終日は、白馬岳から小蓮華岳を越えて、白馬大池経由で、蓮華温泉に下山。

白馬岳のお花畑は、これまで見たものとはかなり違っていました。
ところで、お花見の穴場としては、村営小屋背後のテント場の側壁の草付きが挙げられます。栽培ものかもしれませんが、多くの花を見ることができます。

以下は、白馬岳山頂付近の花

ミヤマオダマキ





ミヤマクロユリ



ミヤマクワガタ





オヤマノエンドウ



タカネヤハズハハコ



ミヤマアズマギク



イワベンケイとウルップソウ



タカネツメクサ



三国境での見ものは、コマクサの大群落でしょう。ただ、登山道から距離がありますので、望遠レンズが必要になります。



白馬大池付近も花の多いところです。

下っていくと、チシマギキョウが現れました。



ミヤマコゴメグサの群落



白馬大池の周辺には、チングルマとハクサンコザクラの群落が広がっていますが、他の花も多く見られました。

タテヤマリンドウ



ムカゴトラノオ




シナノオトギリ



エゾシオガマ



白馬岳周辺は、高山植物も豊富で、訪れるたびに違った花を見せてくれます。

これからお盆休みで、白馬岳を訪れる人もいると思います。時期が違いますが、少しは参考になるかもしれません。

私も、今晩発で金曜日から月曜日までも4日間、また北アルプス方面に出かけます。では、良い休日を。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 白馬周回 写真その4 | トップ | 帰宅報告 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お気をつけて! (テントミータカ)
2007-08-09 13:57:07
 白馬稜線の写真・花を見ると、例年よりやや遅れ気味、豊富な残雪のように思われます。お盆でも、この界隈、相当お花が楽しめそうですね。

ようやくすっきりと夏らしいお天気マークが続いていますね。お気をつけて。また、素敵な記事アップ楽しみにしています。

さて・・・、私はどこへ行こうかな??(定着テントでのんびりゴロゴロは確定なんですけど)
行ってきます (さすらい人)
2007-08-09 16:01:28
今年の花は遅れ気味ですが、そろそろ真夏の花が出揃うころでしょうね。

ようやく晴れマークが続くようになりましたね。

今回は、室堂から五色ヶ原に行ってきます。ただ、お盆休みの人出が始まっての混雑が心配。黒部ダムに下降してから戻り、立山あたりを歩いて、キャンプして温泉に入ってという、半観光プランもどうなりますやら。

テントミータカさんも、夏山をお楽しみください。

では行ってきまーす。
反対の周回コースでした (りきまる)
2007-08-20 21:14:24
さすらい人さん、初めまして。
りきまると申します。

以前からROMしておりましたが、朝日岳周辺の
花の素晴らしさを見せて頂き、私も8/8から8/10に
蓮華温泉から白馬岳~雪倉岳~朝日岳をテント泊で
周遊してきました。

このコース、やみつきになりそうです。本当に素晴らしい!

毎年、夏はアルプスの縦走をしていますが、白馬は20年ぶりでした。

また、立山から五色ヶ原のコースも検討しておりました。

これからも、参考にさせて頂きますので、よろしくお願いいたします。

なお、今回のテント縦走のあとは、火打山・妙高山と雨飾山を二日連続で日帰りしましたが、いずれもとてもよい山ですね。新潟周辺には素晴らしい山がたくさんあってうらやましいです。当方、茨城県からの遠征でした。
はじめまして (さすらい人)
2007-08-23 17:36:46
りきまるさん、はじめまして。

朝日岳周回歩いてこられましたか。このコースは本当に良いですね。

五色ヶ原も、雲の平と似た感じで良いところでした。行くのなら、少し早めのチングルマの盛りの時期をお勧めします。今年は、花が遅めでなんとか間に合いましたが。テント場が、チングルマのお花畑の中にあります。

火打山・妙高山日帰りとは健脚ですね。それならば、金山から雨飾山への縦走をお勧めします。金山は、花がいっぱいあります。

新潟方面は、茨城県からだと、遠出になって大変ですね。機会がありましたら、またおいで下さい。

今後ともよろしく。

コメントを投稿

登山」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事