株式会社イイダアックス 社長日記

長野県は南信州の自然豊かな下伊那郡高森町から日々の経験、感じた事、気が付いた事などを日記として発信しています。

最終盤の家庭菜園

2019年11月07日 | 日記


久々に家庭菜園からの収穫を投稿します。
完全に秋めいて来て、家庭菜園からの収穫もまばらな状態に成ってきています。
特に最近の朝の最低気温と来たら、一気に冬が来たのではないかと思わせる程となってきており、2~3度が当たり前に成ってきている状態です。
我が家の家庭菜園もほぼほぼ終了間近な状態に成ってきており、なすとオクラは終了して、残るはピーマンとしし唐辛子、そして熟す所まで行くかどうかのミニトマトと大玉トマトといったところ。
冬物野菜に本来でしたら切り替える所では有りますが、大型プランターの様な菜園ですので、冬の間に来シーズン用の土作りをしなくてはならないので、冬の間は土を休ませることにしています。
そんな土作りも来月に入った辺りから着手しなくてはならないのかも知れません。

コメント   この記事についてブログを書く
« Breakfast  | トップ | はみ出たままで »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。