株式会社イイダアックス 社長日記

長野県は南信州の自然豊かな下伊那郡高森町から日々の経験、感じた事、気が付いた事などを日記として発信しています。

体外衝撃波腎臓、尿管結石破砕術を

2019年07月11日 | 日記

体外衝撃波結石破砕術(ESWL)外来手術に行って来ました。
衝撃波を当てる前に結石の位置確認をするためにレントゲン撮影をして…
医師とそれを見ながらって事で写真を見てみると、
あれぇ~
おらんくなっちゃったなぁ~
腎臓内に有った2個も、腎臓から出て直ぐの尿管に動かないで居続けていた2個も、パット見確認できる場所には1つも無くなっている。
多分、今月3日から鈍痛と共に血尿が続いていたから降りて行ったんだろうっと。
でもまだ出ていないからどっかに有る筈だと目を凝らすようにして見てみると、骨盤より下の位置にそれらしき影が確認出来る。
どうもこれらしいけど、位置的に難しいから、上手く出来るかどうかやってみないとわからんけど…
そんな診察をへて破砕術を受けることに成りました。
約1時間半の施術の後採尿するとしっかり血尿が…
これはひょっとしたら上手く行ったかも知れないから3日間、全ての尿を取って石を確認と採取するようにと。
でもひょっとして上手く破砕出来てなくて、そのまま出るかも知れないから、1ヶ月後にレントゲン撮影で確認しようって事に。
なんとも中途半端な結末に、相変わらず続く鈍痛と頻尿感を抱えながら様子を見ていくことと成りました。



コメント   この記事についてブログを書く
« 当日限りのハイビスカスの花 | トップ | 本日限定のはずが次の日も »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。