株式会社イイダアックス 社長日記

長野県は南信州の自然豊かな下伊那郡高森町から日々の経験、感じた事、気が付いた事などを日記として発信しています。

正月休み最終日は子供たちとソフトテニスを

2016年01月04日 | 日記
子供たちの冬休みはもう1日有るとは聞きましたが、私は明日が仕事初めに成るためお付き合いの出来るのも今日までと、豊丘工場の駐車場でお兄ちゃんの部活のソフトテニスをする事にしました。
お兄ちゃんは部活でやってるだけにさすがと思えるプレーが随所に見られ、お母さんや弟相手では物足りないような感じでした。
それでも次男坊もなんとか返そうと必死で球にくらいつき、時折上手いって声を掛けたくなるリターンをしていました。
私もそもそもテニス自体、ほとんど経験が無かったのですが、1度こうしてお兄ちゃんと打ち合った時に教わったことや感じたことを思い出しながらやってみるとまずまずじゃんって自己満足出来るレベルのプレーが…
お兄ちゃんの部活練習に役立ったかどうかは微妙ですが、家族皆で一汗かいて走り回る事が出来ました。
やっぱり正月にこうして簡単に汗がかける暖かさっておかしいですよ。
この陽気は、まるで春の様な陽気でして、季節も身体も植物も、皆おかしくなるのではないかと心配するレベルです。
コメント