アイアイシー社長平松のブログ

独立して13年、起業8年3ン歳のツッコミ社長による企画満載のBlog
真面目な話も書いてるよ(ホントに

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「想像力」の続き

2005-10-04 11:24:32 | ビジネス
昨日の続きです。

もし初めて読む方であれば、以下の内容を先にお読み下さい。

目標を達成するために必要なこと
昨日の続き・・「想像力」


昨日のエントリーで「想像力」は「将来を見据える力」、「先を読む力」と言いました。
しかし、それだけではありません。

次はコミュニケーションスキルについてです。

コミュニケーションがスムーズに行くときっていうのはどういう時でしょう。

「認識が一致しているとき」
「長い時間一緒に行動したとき」


そうなんです。
考え方や思想が一致」していたり、「お互いのことを分かり合っていれば」、コミュニケーションはそれほど難しくありません。
(プライベートな場合、逆に難しいコトも多いですが(汗 )

たくさんの時間を使い、「認識合わせ」をしたり、「一緒に行動」すれば、お互いのことが分かりますし、コミュニケーションがスムーズに行くでしょう。

それが家族、友人、会社の中であれば良いのです。
たくさんの時間を使い、「認識合わせ」をしたり、「一緒に行動」する・・・時間を費やすことも厭わないでしょう。

では、それが「客先」や「発注先」などの「社外の取引先」であったら、どうでしょう。

コミュニケーション取らなければいけない相手が、「常に一緒に行動できる相手」とは限りませんし、「気長に認識合わせに付き合ってくれる相手」とも限りません。

打合せなどの限られた時間の中で、コミュニケーションを取らなければならない。
しかも、相手が初対面であったり。

会社が違えば、文化も違う。
そんな中でコミュニケーションを取るのは困難です。

どうすればいいでしょう?

ポイントはいくつかあります。

①少ない情報からで相手を知ろうとする。

・相手が発した情報を隅から隅まで読み取る。
・情報の重要度は相手の表情や語気などから、言葉だけじゃなく全ての行動から判断する。

②相手が持っている概念や意思を汲み取る

・会社の成り立ち、文化や社風などを事前に情報を得ておき、自分なりのイメージを持っておく。
・事実だけではなく、相手が持っている概念を確認する。

③足りない情報は、自分なりに埋めてみる。

・相手が発した情報やその場にある事実、そして相手の概念を判断し、自分なりに考える相手の姿を作り出す。


つまり、「自分が想像した相手の姿」が実態に近いものであれば、スムーズなコミュニケーションが行なえるということなんです。

短い時間の中で「相手を全て理解しろ」なんていうことは到底無理な話です。
これらは全て「想像力」が重要になってくるんですよ。

「相手が何を思っているか?」「何を欲しているか?」という点に対して、どれだけ自分の「想像力」が事実に近いかが勝負になってきます。

「想像力」については、他にもポイントがあるのですが、細かくなるのでまた別の機会に。

次は、2番目の「知恵」の部分についてです。
それではまた次回。


続きを読みたい!!っていう方はクリックをお願いします。やる気が全く違ってきますので(笑。
(できればコメントも下さい)



--------------------------------------------------------------------
25位前後を行ったり来たり・・・クリックお願いします(泣
人気ブログランキング

起業家ブログランキング


コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 昨日の続き・・「想像力」 | トップ | 伝え忘れたことをまとめてド... »
最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
百聞は一見にしかず (ひさえです)
2005-10-04 17:59:38
短い時間で相手を知るために、実は外見力も大切なポイントです。

なぜならば、その人の考え方が表現される割合が多いので。



講演会などでその人を知る際は、ノンバーバル・視覚的な情報55%。言葉による理解はなんと、残り45%です。(メラビアンの法則)

その中で、相手が一瞬で相手のことを決めてしまう第一印象の時間は、なんと7秒です。第二印象と合わせても3分で、相手は自分に対して55%の理解をしてしまうのです。



まあ、その為にイメージコンサルタントの私の仕事がありますが・・・(汗)←平松さん風に
想像力 (高野 大輔)
2005-10-04 18:17:52
こんにちは。高野です。

メラヴィアンの法則は私もよく聞きますね。



現在ブログが流行中ですので、

相手がブログを発行していれば、

想像力の種(その人の思考がある程度理解できる)になりますね。



もっとも種だけですけど。



ではでは。
Unknown (平松@管理人)
2005-10-05 13:16:36
>ひさえさん



コメント欄に置いておくのがもったいないので、後で本文で使わせていただきます。

それと。ブログ始めたんですね。

リンクに追加しておきました。

本文中のリンクをさせてもらいますね。

ありがとうございました。



>高野さん



コメントありがとうございます。



ボクはそういうのがあるという話は知っていましたが、「メラヴィアンの法則」であるっていうのは知りませんでした(汗。

勉強不足ですね。

日々精進です。



ブログが想像の種になるとういう話。

ボクの書いてる内容が「腐った種」だったら、どうしよう(泣。



自分の情けない思考が丸分かりになってしまうっていう点では、ある意味自分にとってはリスクかも(汗。



Unknown (「Sallyのカルネ」サリー)
2005-10-05 14:33:17
C.E.O Link のご紹介ありがとうございました!(お礼が遅くなりまして・・・)登録してみますー
Unknown (平松@管理人)
2005-10-05 14:49:27
コメントありがとうございます。



Sallyさんのブログへの直接のコメントでは無くて、emiemi社長のところでの横ヤリレスだったんですよね?

失礼致しました。



登録の仕方は簡単ですので、大丈夫だと思いますが、分からなかったら聞いてください。



また遊びに来て下さい。

コメントを投稿

ビジネス」カテゴリの最新記事