大分県杵築市立杵築中学校の違法PTA記

実質運営は中学校。任意入会はおろか、都合の悪いことは知らないふりや忘れたふり。ブラックとペーソス満載のPTA問題備忘録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

進級なんだけど

2014-05-28 18:00:50 | 違法PTAに負けるな
年度末がやってきて春休み。子供が月謝袋というか学校費用を持っていく袋を持って帰りました。いくらか返金が入ってたかな。

でも会計報告の紙が入ってないんですよね。ちょっと不思議に思った。今まで小学校から始まって報告がなかったことはないのに。

よっぽど後ろ暗い事が書いてあったんだろうか(笑)

忙しさにかまけてしばらく放置していたが、やっぱり気になる。諸費用の明細がいろいろ変更になったその年ですから。

転任前の最後の仕事を、TS君がやらかしたか?


学校関係の組織に詳しくないので、これはどこに聞くべきかな~と思い、杵築市の学校教育課に電話して聞いてみた。

104ではなくホームページで調べて(笑)

電話番の新人?君はなんだかわからないようだったがすぐに上役にかわる。

出た人は以前小学校にいた人で、応対も丁寧で人間的にも信頼で来る雰囲気の漂ってる人でした。ラッキ~、結構いろいろ聞いちゃいました。

会計報告がないというのはやっぱりおかしいということでした。

もって帰るのが子供だから万が一ということもあるし、文句じゃない程度に学校に連絡してくれるということになりました。

自分の経験から学級運営の費用は学級内で完結してるし、不透明な使用はないと思うけど~というご感想とともに。

この人はそうだろうなと納得しましたが・・・あの教頭はねぇ。最後だと思って何かやらかしかねない(笑)


早速学校から連絡があり新任のKM教頭が書類を持って来てくれました。

去年のことだから自分は知らないけど、なんでも返却する封筒に入れて配ったはずらしい、ということでした。絶対わざとじゃん。

どこが後ろ暗いんだろうとチェック。KMさんも付き合ってくれました(笑)

私が「ここが怪しくないですか」とか言うと

「いやいや、そんなことは、○○が△△で・・・」とすかさず説明してくれる。

ホントかどうかはわからないけど一応すべての解説を聞いて、その場で問題にできるようなことはありませんでした。

支出のところに「PTAへ」とあったので、何だこれは?と思ったけど、要するに学校が集めたPTA会費をPTAに渡したってことみたいだし。

何で隠したんだろう?TS君なりの嫌がらせか何かかな?それだったらちょっとうけちゃうけど(笑)


せっかくだから一応「用紙会計の名目で集めたお金でPTAの案内出しちゃだめじゃん」ということは伝えておく。

「いや、あなたには別の書面を配るようにというのは引継ぎがあるんじゃ」とかKMさんいってるし(笑)

「みんなにちゃんとした書面を配れって言う引継ぎはないんですか?」

答えづらそうでしたね~(笑)

でも結構まじめにいろいろ聞いたり答えたり。

公務員が仕事中にPTA総会とか出ちゃだめじゃんってことを言うと「届けを出せばいいんかい?」とか。

ちゃんと出すならやってみればいいけど、情報開示で確かめるよというと、「ああ、なるほどな」とか。

「PTA行事を一番後に持ってきたら誰も来てくれんで。とてもそれは言いきらん」
「実際PTAを運営しよるのは教頭なんじゃ。上と下からいろいろ言われて大変な立場なんじゃ」
「PTA会長はそこまでわからんじゃろう」
「とてもわしには、そこまでできん」

気さくでいい先生という評判で、受け答えだけ見てるといかにもそういわれそうなんだけど、けっきょく同じブラックなんだよね。できないという言い訳でやらないってことだもんね。

違法行為と確信してて、問題にならない限り逃げおおせようとする人間がいったい教育の場で子供に何を教える気なんだ?

こういうことって言うのもばかばかしいけど、言われるほうはどう思うんだろうね。きっと何言ってんだこいつとか思ってるんだろうね(笑)

ちなみに上と下からいろいろ言われる「上」と「下」って誰のことなんだろうね??言葉尻をあげつらうんではなく、ホントに気になりました。誰達のことなんだろう???そこ結構大事なところかもしれない。ただ言っちゃっただけかもしれないけど(笑)











コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

中学校にてPTAの案内について

2014-05-27 19:11:14 | 違法PTAに負けるな
さて中学校に出かけました。週末だったので返答が遅くなったとかグダグダじゃ無くて事情を言ってました。

「教育委員会から聞きました?」とたずねると。

「はい連絡はありました。よくわからないんですけどね」

確かTS君と民間校長のM山さんがいたな。

教育委員会で話したことを逐一説明する。

相変わらずTS君は、私は納得いきません的な雰囲気で顔をしかめたり首をひねったり。パフォーマンスせずにはいられないんでしょうね。

校長は強面の無表情。返事だけはしつつ。ここいらが民間出身?

とりあえず納得した様子(?)で改めて書き直すということでその場は終了。


そして後日、TS君がやってきた(笑)

書き換えた用紙はばっちりの出来。「授業参観のご案内」のタイトルで学校行事のみの案内。差出人は校長名のみ。

やればできるじゃん、と思いつつ「当然これを皆に配布しなおすんですよね?」と聞いた。

「いや今回はそこまで考えていません」

は~???ってやつじゃない。教育委員会から何いわれたと思ってるんだ?

「教育委員会が流用って言ったんですよ?」

「それはその人の見解でしょう?」と返してきやがった。

「法律違反とかそういうこともすべて、そういってる人たちの見解ですから」

開き直ったよ~!コイツとうとうここまで開き直ったよ~!!

こうなると怖いものは無いよね。TSの暴走は止められないって世界だ。

今後の話も、私には今回の書式で書いたものを渡すが、他の人には今までどおり、「PTAのご案内」から始まる授業参観やクラス懇談。そのあいだにPTA総会をはさんだ時間割の、どこの主催行事だかはっきりしない内容のものを渡すって話だ。

知らない人間は確信犯でだますって事!?それはあんまりだろう!!

さんざん文句を言ったら「私の一存では決めかねますので、PTA会長ともよく相談してお返事します。」との事。そのままごまかさないようにしっかり約束してもらう。

「はい、そうですね今学期はもう残り少ないので、年が変わってすぐにお返事します。約束します」

しっかり約束してくれました。

そして新学期・・・時間は過ぎて次のPTAのご案内が配られました。うちの分だけは「授業参観うんぬん」と書いてありましたが(笑)

まあ担任から別時間クラス懇談の連絡はしっかりくるようになりましたが。それもプリント配布何日のあとなんですよね~。情報の質・量・スピードはどうしたって話ですよ。

別件で学校に行ったときTS君に聞きました。

「プリントについて年明けすぐに、必ず返事をするってやくそくしましたよね?」

TS君わざとらしく驚いた顔で

「あ、忘れてました!わたしそんなこと言いましたかね??」

返答の中身も怪しいじゃん。

人間開き直ると強いな~。恥も外聞も無い世界に突入してるし。しかしこれが教育者といえるのだろうか???この口で子供にもっともらしいことを言うんだろうか?

別に教職に高い理想を押し付ける気は無いが、ここまでモラル低いってどうよ?PTAってそこまでして守らなければいけないものなのか?それってなんでだ???

その後彼は転任で市内の小学校に配属されたそうです。子供相手にどんな立派なことをしゃべってるんだろうか。

なんだか複雑~。

追記 その間民間校長が何してたかはついに知る機会がありませんでした(笑)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

教育委員会に行ってみた

2014-05-27 18:32:11 | 教育委員会
さて出かけました教育委員会。

先入観でいえば中学校と同じ穴の狢。所詮は共犯者。いいとこ建前だけはそれらしいこといって知らん振り。そんなイメージを持ってたずねました。

担当窓口を見つけておねえさんに用件をつたえる。一人だけ座ってるいい年の男性がいたのですが電話中。なんだかのーんびり電話中。待たされる待たされる。

前ぶれも無く来たんで文句は言えないが、リラックスしまくって電話してるところを見るとなんだか納得いかない(笑)

おねえさんも特に来客の合図もしない。

しばーらく待ってやっと電話を置いたんだけど、こっちに気付かず机に突っ伏す(笑)

みかねたおねえさんが、やっと来客を伝えて対応が始まりました。面白い。個人的には嫌いなタイプの人間ではない。待たされてイラっとはしてしまったが(笑)



さて別室で今までの経過を話す。まじめに話を聞いている。請求書のことやPTAの任意加入のことは「はいはいそうですね」「問題ありますね」とか一般的な対応。

まあここではこういうんだろうな~、と思いつつPTAの案内のペーパーを見せる。

「去年はPTA会費からの寄付で作ってて、今年は諸費の名目で別に集めはじめたんですよ。でPTAのご案内っていうタイトルで差出人は校長とPTA会長の連名。進行はPTA行事と学校行事が入り混じり。これまずくないですか?」

大して期待もせずいってみたら驚きの返答が!なんて言ったと思います皆さん!ちょっとびっくりしました。その返答とはたった一言。

「はい、流用ですね。」

言い切っちゃったよ~!ひょっとして教育委員会ってすごい?TS聞いてるか~(笑)

それからはその書類の問題点について細かく訂正を入れていきました。

「PTAの案内」はPTA会長名で出すべき。

授業参観は学校長名義で出すべき。当然連名はだめ。

この書類を学校諸費で印刷して配っているんだったら流用で犯罪になる。

PTA総会やその他PTA行事は学校行事に挟み込んではだめ。教員も参加してはだめ。

好意的にみて、最後に参加を呼びかけるのではなく一番最後のタイムスケジュールの欄外にPTAクラス懇談(総会)がこのあとあります、ぐらいはおまけしてあげてもいいのでは?

万が一授業参観以降のスケジュールがすべてがPTA行事である場合は、クラス懇談の機会を非会員にも設けること。その内容も告知も質・量・タイミングすべて同じでなければいけないという結論に。

ちょっとびっくりしました。満額回答ってやつじゃないですか?ここまで言うんだって。教育委員会に対する先入観はかなりひっくり返りました。

まあ脱力感のある男性一人としか話してないから、たまたま?とも考えられますが。まだまだ油断はできない(笑)

「学校に連絡しておきます」というお言葉をいただいて気分よく帰宅♪

翌々日?もうちょっとかな?学校から連絡が来たよ~。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この間の話を少し。

2014-05-27 17:31:02 | 違法PTAに負けるな
中学入学といいながら、ここまでの時間経過はすでに1年分を超えていました。

その間に起こったこと変わったことを紹介します。

次の年度の入学式。

PTA会長の挨拶に「ご協力をお願いします」というフレーズが入ったらしいです。これは杵築中学校のみならず、同じ市の宗近中学校でもあったらしく、時代が変わったのか情報共有をしたのか定かではないですが、幾分マシな対応になったということでしょうね。

もちろん入退会自由についてはふれていませんが。

それから入学式後にそのまま体育館で地区役員決め、決めなきゃクラスに行かせない、もなくなりました。これは校長と話したときに「まああれはね・・・」と自分でも問題ありと思っていた様子だったので、改善したのでしょうね。

クラス懇談の場では担任が話をはじめてその後に質疑応答。

ここまででクラス懇談の終了を宣言して「ここからはPTAの役員を決めてもらいます。会員の皆さんは残って話し合いをお願いします」とアナウンスがありました。

保護者のみんなはいつもと違う案内に、ざわっと小さく反応していました。

でもこれは私対策だったようです。他のクラスではなかったらしい(笑)

クラス費などの明細も項目が変わったり分けられたり、細かく変化していました。悪いことではないですよね。

まとめると、強圧的な詐欺だったのが穏やかな詐欺行為に変化したというところ?

やっぱりたいした変化じゃないかな(笑)

ちなみにこの年から校長が民間出身者へ!

民間ですよ民間!商社出身らしい!期待しちゃうじゃないですか!

コモンセンスがあるのかなとか、ちゃんと違法行為に対するリスク管理ができるのかな、とか。

・・・まあ、そのときはね・・・期待もしました(笑)

なかなか大分の教員は頑張ります。TS教頭は留任で、このころからなりふり構わず組織防衛に舵を切ってきます。


今回はこんなところで。さて次は教育委員会に行ったところから再開です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中学校入学4

2014-05-25 11:26:41 | 違法PTAに負けるな
その後TS君が訪ねてきた。
前回の書類の顛末。綺麗に書き直してありました。

宛名は、子供名ではなく保護者様

内容も、ちゃんとしたお願いになってる。

差出人は会計責任者か。まあいいでしょう。

そしてTS君いわく

PTA会費の一部がそのまま学校の用紙代になってたことは、保護者全体への訂正は今回は勘弁してほしいとの事。来年からしっかり分けて対応する。けしてやましいことはない。

とのこと。

ここらへんかなと思いつつ、来年のしっかりした実行を約束してもらって用紙代を支払う。

これで問題なくなればよかったんだけどね。またやらかしてくれるんだこれが。


さて年度も進み、また「PTAのご案内」あて先は保護者各位だな。

差出人は校長とPTA会長の連名ね。ブラック成分満載ですな。

いちいち文句言うのもめんどくさいので放置。クラス懇談も書いてあったが、先の約束(PTA非会員向けに別途時間を設ける)があるので特に何もしない。

で学校からのクラス懇談の連絡・・・こない。かなり待ったが来ない。さらに待っても来ない。

学校に連絡してみた。またTS君が電話に出る。挨拶などして本題。

TS君は「はいはい、お父さんは別途クラス懇談の時間を設けてほしいというわけですね」

かれと付き合うとかなり神経に来る(笑)

先の約束のことを言ってみると。

「いや今回は授業参観のあと講演で、そのあとクラス懇談なんです。なのでPTA行事ではなくすべて学校行事なんです!なのでクラス懇談にもどうぞご参加ください」

すばらしい理屈に感動しちゃいました(笑) 

と同時に、彼は基本的には何も改める気がないんだな~って事も理解しました。

一応配った紙にはPTAって書いてるじゃんとか、細かい文句はあったけど、これはこの人と話しても仕方ない。

そんなわけで教育委員会に話してみよう~!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加