大分県杵築市立杵築中学校の違法PTA記

実質運営は中学校。任意入会はおろか、都合の悪いことは知らないふりや忘れたふり。ブラックとペーソス満載のPTA問題備忘録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

高校編続き

2016-04-16 23:04:39 | 高校進学
そんなこんなで入学式当日。
滞りなく進行していきます。まっ、入学式だなっていう雰囲気で。
そして来賓あいさつ。PTA会長の番が来ました。

悪くはなかったです。任意入会の団体であることにはちゃんと触れてたし、それも嫌々という感じでもなかったです。いろいろと言いたいことをおっしゃりつつ、
「・・・もちろん任意入会の団体であり、いささかも強要するものではありません・・・」っていってたしね。「」がずいぶん印象的に発音されてましたが(笑)

役員決めももちろんなく、ちょっとした学校の説明ごとがあった後そのままクラスへ。

クラスでは生徒への説明が始まってました。学校生活のこといろいろと当日提出の書類。教師が一人ずつ確認してました。

うちの子のは「PTA会長へ委任」の部分に斜線が入ってたりいろいろと人と違うのですが、平然とチェックしてそれでよしってことになってたので、あらかじめ情報を持ってたのかもしれません。教職員内のことですからね。結果スムーズだし、いいでしょう。

そしてそれが終わった後。クラス懇談かなって思ってたら担任から「今日はこれで終わりです」の宣言!

クラス懇談なし???って思ってたら続いて
「保護者の皆さんで、もしこの後お時間がある方がいらっしゃいましたらPTAのことなどを話したいと思いますので、お時間のある方は残っていただけたらと思います」だって。

びっくりしました!クラス懇談を〆てその後にPTAの話かな?って思ってたんだけど、クラス懇談はなしで、PTAも「お時間のある方は」だもん。ずいぶんフェアじゃないですか?しゃべり方もほんとに時間があればっていうふうに伝わってきたものでしたし。

案の定保護者も戸惑いつつ、でもかなりの数の方々が外に出て行きました。もちろん私もなんですが、外に出たらやはりそこにもかなりの数の保護者が・・・全部のクラスでちゃんと同じように言ったのかな?

残念ながらPTAの入会届は出されませんでした。しかし活動への参加はいささかも強要な雰囲気のない、ちょっと驚くべきものでした。やるなぁ。

後日入学式の時に支払ったもろもろの領収書が届いたのですが、スポーツナンチャラの保険は学校の事務局の担当者の「受け取りました証明」でした。ほかの子達のとは違うものだったようです。うちの子こういうのに慣れちゃってるんで、全然気にしないで受け取って、普通に渡してくれます。ありがたいなぁ。

そんなわけで高校編、ここまでは、十分とは言えないものの、かなり配慮のみられる展開となりました。
多分この後も、そんな理不尽なことはおこらないかな~っていう予感です。あくまで予感ですけどね(笑)

世の流れ自体はこういう方向性なんでしょうね。苦労なさってる方々も、きっといい状況に向かうと思いますよ。頑張りましょう。

では・・・次があるかどうか・・・出張編?とかだったりして(笑) 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとだけ高校編1

2016-04-11 21:48:49 | 高校進学
さて次子は公立高校入学。行ってきましたよ説明会。

なんでああいうところは厳しさを強調してビビらせるようなことばかり言うんだろうか。
合格とおやすみで緩み切ってる子には、あれくらいいわなければ危なっかしいのかな?
なんて思いつつ無駄に感じの悪い服装の決め事の説明などを聞かされました。

実務関係以外はほとんど記憶に残らない内容だったのですが、最後にPTA会長のお話があるんだそうです。
どんなこと話すことやら、出来れば平穏にやり過ごせる内容だといいんだけど・・・と思いつつ聞き始めたのですが・・・変わんないね、PTAってのは。

やたら声の通る、話も上手い・・・なんていうか中小企業向けのコンサルタント?私の手掛けた案件はこういう成果を上げています、みたいな話をしたがるおっさん?そんな感じのPTA会長がそんな感じの話をしました。

入会については任意性は語られなかったし、入学式のあとはその場で役員決めをしてもらいます!っていい放ちやがった。

質疑のコーナーがあれば文句言ってやろうかと思ったんだけど、そのまま〆で終了。

学校が変わったから仕方ないと言えばそれまでだけど、また一からスタートだと思うとうんざりです。

別途校納金の説明もあったけどしっかりPTA会費込。スポーツ振興会の保険も振り込みをPTA会長に委任?ふざけんなよってはなしだよね。

まあげんなりするだけでは仕方ないので、近くの若い教員?つかまえて、PTAに入らない人間は校納金どうしたらいいんですか?と軽くジャブを打った。
意外とあっさりした反応で「ではこちらからご連絡しますので、受験番号とお名前をお聞きしていいですか?」って。

まだちょっと軽くけん制しとこうと思って(なにしろPTA会長が強烈だったので) 親が会員じゃないことで子供に不利益はありませんよね?と聞くと
さわやかに「まさかそんなことは・・・」と返してくれた。意外と常識あるのかな?(笑)

その日はそれで終わって、連絡があるらしいから待ってようと思ったんだけど、特に何もなし(笑)
あまり差し迫ってからこっちの意見を言っても、時間が足りないって理由で無視されそうだなと思いこっちから電話しました。

とりあえずPTA担当教諭を呼んでもらおうと思ったのですが、授業中?手が離せない?なんにしろ忙しいということで、「私で分かることなら」と事務局長さんが対応してくれました。

こっちの主張はいつものようなこと。
*入会は任意のもので、それについて説明がない。
*卒業式後に体育館に居残りさせて役員決め?典型的強要で代表的ブラック事例だ。
*会を運営するなら名簿いるでしょう?入会届で独自収集しするべき。個人情報保護条例違反ってわかってる?
*言っとくけど文書も区別しなさいよ、学校のものは公文書なんだから。

みたいなことをつらつらしゃべったかな。
事務局長さんけっこう冷静で、そういうことになってるんですか、勉強になりました、みたいな穏便な返答。
結局検討してくれるってことは約束してくれました。入学式の10日ぐらい前だったんだけど「時間がないのですべて対応できるという約束はできませんが…」っておっしゃるので、
去年の私立高校と話したのは3日前だったけど、ちゃんと当日入会申込書配りましたよっていったら苦笑いしてたかな。

その日はそれで終わり。

次は入学式までに一部書類提出があって学校に行ったんだけど、その時。

学校でかかる費用は郵貯で引き落としなんだけど、校納金、生徒会費とかPTA会費とかエアコン代とか体育文化何チャラとか特別指導費とかは、それとは別に銀行引き落としなんですって。
いかにもいかがわしいんだけどPTA会員じゃないとどうすればいいのか、どの部分を払うべきなのかとか、そんなことを聞かせていただきました。窓口で聞いてたら事務局長さんが出てきてくれてね。

心配だったのか気を使ったのか、体育文化振興なんちゃらは?とかエアコン代は?とかお聞きになる。一応関係あるんで払うつもりですって答えると「ありがとうございます」って・・・確かに公費で賄うべきっていうすじ論で考えると違和感もあるんだけどね。
予算を越えた、子供のためにやってあげたいことと考えれば、まあいいかなとも思う。
でもPTAに寄付するのは嫌なので、迂回路としてもPTAを通すのはダメですって伝えると、
「はい、もちろんです。直接学校が受け取り生徒会費に組み込みます。領収書は校長が発行します」・・・いや立派だと思うんだけど・・・いいのかな???いいんでしょうね。それにしても生徒会費か・・・いろいろ出てくるなぁ(笑)

スポーツ何とかセンターの保険払い込みもPTA会長には委任しませんよ、とお伝えすると、
「はい、別の方法を考えておきます」とのお答え。
ちなみに保険の払いとか文化だとか体育だとかそんなのは、似たようなもんだからPTAがまとめてやっちゃうのが望ましいんじゃない?っていう見解が県の教育委員会からくるんだそうだ。ふざけた話だなぁ。

肝心の入学式での対応についてなんだけど、会長と話した結果、その場での役員決めは行わない。入会が任意であるということは説明するってことでした。
肝心の入会届は今回は時間がないので見送りだそうです。
ちなみに私立は3日で・・・としつこく言ったら苦笑いしてました。
「役員決めのやり方については、もともと会長も違和感を持ってようで・・」なんておっしゃるので、
それは怪しいですよね、あんな押し出しの強いいんちきコンサルタントみたいな人が、そんな殊勝なこと考えるかな?っていったら、高笑いなさって、
「いや、実はけっこういい人なんですよ、それこそ一緒に仕事するとわかるんですが・・・」だって。ほんとかな???(笑)

満足がいく、とはとてもいえない内容ですが、それなりには対応してくださったようで、お礼を言って帰りました。

とりあえず入学式当日の様子を見てみようかな。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブラック校長誕生!!

2016-04-01 22:26:26 | 違法PTAに負けるな
うははははははは!!!!
新入生のガキども、よーく聞け!
私が新しい校長のTSだ!
頭の悪いガキや態度の悪い保護者に媚びを売りながら苦節数十年。
ついにこの地位まで上り詰めた偉大な男だ。
ひれ伏せ!田舎の愚かなガキどもよ!!

いいか、よく聞け。貴様らは人質だ!
世の中というものがわかっていない愚かな保護者に、有無を言わさず学校、いや私への忠誠を誓わせるための道具なのだ。

そう私こそ真に偉大な教育者にしてブラックPTA団の最高幹部(になりたて)のTS伯爵なのだ!!
驚いたか、恐ろしいか。いまさら騒いでももう遅い。

いいかここで貴様たちが学ぶことはただ一つ!
ブラックPTA団への忠誠だ~。

ブラックPTA団の言うことは正しい?当たり前だ!
ブラックPTA団は命を捧げる価値がある?あたりまえだ!貴様らの命などそのために存在するのだ!!

等しくブラックPTA団にその身を捧げれば、いじめなどもない、区別もない、考える必要もなければ迷うことすらない素晴らしい世界が待っているのだ!!

学べ!ブラックPTA団を!騙し強要し、奪え!
大事なもの?人としての尊厳?そんなものはブラックPTA団の理想の前にはもろくも崩れ去る砂上の楼閣のようなものなのだ!!

現実を知れ!そして育ち、社会に出たあかつきには子供は3人以上だ!
すべて忠実なブラックPTA団の子供として育て、貴様等に代わる新たなブラックPTA団の奉仕者としてこの場に返すのだ。

ブラックPTA団は、ブラックPTA団は、ブラックPTA団は…おおお…ブラックPTA団万歳!!!!


なんていうようなあいさつ入学式でしないかね、せっかく出世なさったんだから。
細身だし黒マントなんて似合うと思うんだけど、天本英世先生の次くらいには。

いやこれ架空の人物の話ね。フィクションです・・・もちろん(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒業

2016-03-16 22:19:03 | 日記
先日無事に卒業式を迎えました。
いい卒業式でしたよ。PTAのPの字も出てこない…もちろんTの字もAの字も出てこなかったけど(笑)

PTA会長の来賓あいさつはあったかな。まあそれくらいは可です。

その場で学年懇談会があって、役員のあいさつみたいなのがあって、それは多分PTAの役員なんだと思うんだけど(それ以外の役員決めって話を聞いたことがないので)不自然なくらいPTAという言葉が出てこなかった。意思統一されてたのかな。

その後はクラス懇談。ここも役員らしき人が「言わせろ」ってかんじで一年間のお礼を言ってたけど、まあ感じの悪いものではなかったです。

しいて言えば最後の期末の懇談会のプリントでの案内までに、PTAに関する記載を検討して返事をするっていってた教頭から何も連絡が来なかったのがちょっと引っかかると言えば引っかかったかな。

あの時は直後に教育委員会から意見を言われて、それで意識として終わったことになっちゃったのかもしれないけどね。

最後の最後になって、PTAなどというくだらないものに煩わされることのない気持ちのいい卒業式を迎えられました。
感無量の先生たちに、温度差はあるけどやっぱり感動してる子供たち。親もジーンときちゃいますね。
一点曇りのない、すがすがしい青空のような一日を過ごさせてもらいました。全方位に向かって感謝の気持ちです。

4年にわたる杵築中学校との直接のつながりもこれでおしまい。様々な出来事、紆余曲折ありましたが、最後にはそれなりに思っていたような形になったのではないかと思います・・・PTA問題ね。

箸にも棒にもかからないような人間も中にはいましたが、多くの人は正直に向き合えば何かを返してきてくれた気がします。怒るときは怒ったように、あきれたときはあきれたように、うれしいときはうれしい素振りでうったえれば多くの場合・・・それでもダメな場合はさらにうったえて・・・少なくない変化があったと思っています。たまたま人に恵まれただけかもしれませんがね(笑)

来年からの杵築中学、どうなるかわかりませんが、出来ればこのすがすがしさを維持し続けてほしいものだと思います。
PTAなどというくだらない組織のせいで疲弊する親・教師・生徒が表れないといいんだけど。

そんなことを願いつつ、とりあえずは中学編は一巻の終わり。
この先は・・・高校編?
ない方がうれしいなぁ(笑)


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

連絡いただきました。

2016-02-11 22:55:08 | 学校教育課
教育課長からお電話。
春になったらPTA問題について再度の周知をするという約束を果たしてくださったそうです。

具体的には校長連絡会で昨年度の書面を再度配り

1)PTA任意加入の説明を行うこと。
2)個人情報の流用についてはどこかに一文入れておくこと
3)学校行事の保護者向けの文書は校長名で書かれること

以上を徹底するよう呼び掛けてくれるんだそうです。

・・・・・・・なんだかねぇ?

一年前にすぐ動いてればまだ評価もできたんだろうけど、一年かけてあらためて言ってることが「訴えられたりしないようにここんとこ気を付けてね」だってのはねぇ。
そんなものだとは思ってるけど、実際そんなものだとそれなりにはがっかりするかな(笑)一応もうちょっとは好意的なんだろうなとは思うんだけどね。順法の心得とかかな。3)などはこちらの意見が反映されてるし。

1)については入会の意思確認ではないじゃん!っていったんだけど、「一度に変えるのは無理があるから、徐々に浸透させて・・・」なんて言い分だし。
2)だって入会申込書書けばそれでオッケーな問題なのにね。

何とかの一念でPTAっていう組織を守りたいんだろうなぁ。
ちなみに彼らにとってPTAってどれくらい大事なんだろう?有給より大事なのかな?ボーナスとはどうなんだろう?一度リアルに選択させてみたい。損しないから守るんだろうけど、損しても守るやついるのかな???

結局は教育公務員ってのはみんなグルで、その構造的詐欺行為がPTA問題の一番の根源ってことになるのかなぁ?PTAそれ自体なんて悪意も持てないぐらいのしょぼい組織だもんね。

つまり今回の通達ってのは、保身のためのノウハウの伝達ってことになるのか(笑)

すぐに裁判で判決が出るっていう時期にこんな程度のことして、かえってその後に混乱しませんか?って聞いたら

「その判決をうけてどうこうということはありません。もちろん参考意見として聞かせていただくことはかまいませんが」だって。

結果次第でいろんな組織が、手のひら返すように主張まで変えるだろうに、杵築市の教育委員会はまだまだ思考があったかいところにるんだろうな。春も近いし、過ごしやすいところでいいなぁ(笑)

ところで教育長、まだ思考はクリアでいらっしゃいますか?任期いつまでですか?(笑)








コメント
この記事をはてなブックマークに追加