囲碁ヨロシクね! 「なは一碁会」活動日月曜日18:45~  「ほしぞら子ども一碁会」活動日毎週土曜日13:00~

頭がよくなるコミュニケーションゲーム「囲碁」で広げよう、友達のWA!
みんなが先生、みんなが生徒! 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

那覇市で活動中! ほしぞら子ども一碁会

2014年06月08日 | ほしぞら子ども一碁会


 4月19日(土)13:00から、牧志駅前ほしぞら公民館 で、「ほしぞら子ども一碁会」第1回活動を行いました。
6月7日(土)まで、7回目の活動をおえました。

講師は、 私(平良)と岡本さん、宮城さんです。子どもたちは、男の子7人で、女の子は4人です。
 
 6路盤で、石を取る、取られるの基本ルールを教え、2眼生き、陣地の囲い方と順序良く教えながら、現在は9路盤の対局を行っています。
 子どもたちに暫定的な棋力を付けて、対局させています。それぞれの棋力(理解度)に応じた指導をどうするかは課題です。幼稚園生から中学生まで、現時点では棋力の差はありませんが、徐々に差は出てきます。昨日の自分よりも強くなっていることを喜びとなるような、指導をしようと思いますが、どうしても勝った負けたが気になるようです。

 1年間で全員10級を目標とします。

 一碁会のモットーは、「みんなが先生、みんなが生徒」です。子どもたちにも、そのことを求めていきたいと思います。
 がんばれ、子どもたち。


「ほしぞら子ども一碁会」
 毎週土曜日13:00 牧志駅前ほしぞら公民館で活動しています。

「なは一碁会」
 毎週月曜日18:45 牧志駅前ほしぞら公民館で活動しています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ドイツからのお客さん、囲碁... | トップ | 9路盤での手割、コミ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ほしぞら子ども一碁会」カテゴリの最新記事