囲碁ヨロシクね! 「なは一碁会」活動日月曜日18:45~  「ほしぞら子ども一碁会」活動日毎週土曜日13:00~

頭がよくなるコミュニケーションゲーム「囲碁」で広げよう、友達のWA!
みんなが先生、みんなが生徒! 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ドイツからのお客さん、囲碁よろしくね!

2014年06月04日 | なは一碁会
 6月になりました。「なは一碁会」の活動日は、毎週月曜日19:00~、那覇市牧志駅前ほしぞら公民館です。

 ほしぞら公民館は、立地が良いのか、活動日に、見学するお客さんが結構います。

 6月2日の活動日に、いつものメンバーとは別に、偶然ではありますが、2人のお客さんが来ました。

 一人は、18歳の若い男性で、五目並べが趣味でそのサークルかなと思って見学に来ました。同じ碁石と碁盤を使うゲームではありますが、ルールが全く違います。四つめ殺しから教えて、六路盤を使った体験ゲームを行いました。

 入門者を教えている最中に、沖縄で働いているドイツ人の若い男性がはいってきました。日本語も喋れて、囲碁はやったことがあるということでしたので、1級の岡本さんと9子局で対局してもらいました。その打ち方を見て、大体12級ぐらいだと目星をつけて、キナ9級と3子局で対戦してもらいました。囲碁の良いところは、棋力が違ってもハンディキャップをつけて、楽しく打てて、勝負ができるところです。

 2人には、1か月間は、試行期間で、つづけられそうなら、「なは一碁会」に入会してくれるようお願いしました。
 囲碁は、コミュニケーションゲーム、全世界に広がっています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 沖縄で囲碁の腕を磨いた | トップ | 那覇市で活動中! ほしぞら... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

なは一碁会」カテゴリの最新記事