囲碁ヨロシクね! 「なは一碁会」活動日月曜日18:45~  「ほしぞら子ども一碁会」活動日毎週土曜日13:00~

頭がよくなるコミュニケーションゲーム「囲碁」で広げよう、友達のWA!
みんなが先生、みんなが生徒! 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ほしぞら子ども一碁会 発足!(那覇市牧志駅前ほしぞら公民館)

2014年04月20日 | ほしぞら子ども一碁会


 4月19日(土)13:00から、牧志駅前ほしぞら公民館 で、「ほしぞら子ども一碁会」第1回活動を行いました。

 小学校5年生から幼稚園生まで、子どもたちは10人です。
 会長は、私は、講師として「なは一碁会」会長の宮城初段、保護者も含めて、全員で21人の参加でした。  

 参加者には、一家族にひとつ、JP9路盤セット(石嶺知子さんに手配していただきました。知子さんニフェーデービタン)

 黒板にチョークで線を引いて、100円ショップで購入した青と白のマグネットを碁石替わりに、6路盤で、石の呼吸点と石の取り方、にげ方から教えました。
 子供たち、殺すとかは、言いずらいので、つかわないよにしようと思います。来週は、「眼」と「2眼生き」を教えることにしています。死活とよく言いますがが、もっと良い表現はないでしょうか。

 1年間で全員10級を目標とします。


「ほしぞら子ども一碁会」
 毎週土曜日13:00 牧志駅前ほしぞら公民館で活動しています。

「なは一碁会」
 毎週月曜日18:45 牧志駅前ほしぞら公民館で活動しています。

 どちらも、公休日はお休みです。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 9路盤をつかっての入門講座... | トップ | 子どもは、石を取るのが好き... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ほしぞら子ども一碁会」カテゴリの最新記事