白石勇一の囲碁日記

ほぼ毎日更新、白石勇一七段のブログです。
著書「やさしく語る」シリーズ「碁の本質」「布石の原則」「碁の大局観」発売中!

天元戦五番勝負、開幕!

2018年10月19日 23時59分59秒 | 囲碁界ニュース等
<本日の一言>
農心杯第4戦は残念な結果でした。
それにしても、范廷鈺九段の安定感は流石のものですね。
</本日の一言>

皆様こんばんは。
本日、天元戦五番勝負第1局が行われました。
井山裕太天元に挑戦するのは山下敬吾九段です。
早速振り返っていきましょう。



1図(実戦)
山下挑戦者の黒番です。
井山天元の白△の打ち込みには驚きました。
序盤早々、狭い所に入っていくとは・・・。
一見すると焼き餅のようですが、黒×への攻めを狙っているのでしょうね。





2図(実戦)
黒△と切り、戦いが激しくなってきました。
いわゆる四天王(羽根直樹九段、高尾紳路九段、山下九段、張栩九段)は皆力が強いですが、タイプはそれぞれ違います。
山下挑戦者は常に全力で戦うタイプですね。





3図(実戦)
切れる所は全部切る!
山下挑戦者なら全く迷わなかったでしょうね。





4図(実戦)
途中は黒が苦しいのかと思って見ていたのですが、しっかりと形ができていますね。
このような激しい戦いでも、山下挑戦者はなかなか崩れません。

途中黒が優勢になったかと思いましたが、結果は井山天元が勝ちましたね。
過密スケジュールにも動じない、井山天元の体力も驚異的です。
コメント