見出し画像

囲碁とロック

マニアフェスタに出たら、囲碁教室が生まれた話

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

どうも、囲碁アートの関です。

 

普段、囲碁の先生などをしています。

いくつかの場所で入門教室(ですが実力問わずすべての人対象)をさせていただいていますが、その中で平井の本棚さん2Fでの教室。

なんとマニアフェスタがきっかけとなって生まれたものなんです。

奇数の水曜、19時半からワイワイやってます。

 

あれは第2回のマニアフェスタ。2019年の2月、秋葉原での初開催のときですね。

店主の方がブースに来てくださり、

 

「うちで教室やりませんか!?」

 

いきなり!!!?1?!?

 

というのはだいぶ誇張しているわけですが

お話しするうちに、本屋さんの2Fで囲碁教室できる人をちょうど探していた、ということになりました。

予想外のダイレクトアタックに驚きながらも、大変ありがたいことです。

「こんな面白い展開はない!!」と思ったので、関わらせていただくことに・・・!

 

(平井駅のホームからも見えます)

 

新刊も古書も扱う本屋さん(本棚、ということ)なのですが

その2Fでは、いろいろなジャンルのマニア心をくすぐるイベントがたくさん

 

平井の本棚 トークイベント 2019年5月29日 『世界の把握の仕方 〜地理の目x囲碁の目』 ダイジェスト

 

地理人さんと囲碁でコラボしたり。

さまざまなマニアさんの合流点?梁山泊?

かなりの珍スポットの一つなのではないかと思います!

 

 

 

2周年おめでとうございます!

 

平井は人情にあふれる街

これからもいろいろな繋がりが生まれていきそうです。

igoartmaniaさんの出品

他の出品作品をマルシェルで見る
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「日記」カテゴリーもっと見る