楽天爺さんの気まぐれ日記

・田舎暮らしを楽しんでいます。

心に響く!!名経営者の言葉No.116

2018-08-31 | 先人の知恵に学ぶ
 PHP『心に響く・名経営者の言葉』        第7章 先見の明を養う・No.012「我々は、誰もが「あり得ない、現実不可能だ という新規事業に先駆者として挑み続けてきた」   ウイリアム・エドワード・ボーイング ボーイング社創業者(1881~1956)  ウィリアム・エドワード・ボーイングは、ミシガン州・デトロイトに生まれる。エール大学に進学したボーイングは、卒業後に父親の跡を継い . . . 本文を読む
コメント

心に響く!!名経営者の言葉No.115

2018-08-30 | 先人の知恵に学ぶ
PHP『心に響く・名経営者の言葉』        第7章 先見の明を養う・No.011「待ち構えている障害にではなく、 目標に注目を集中するべきだ」  ウイリアム・ランドルフ・ハースト アメリカの新聞王(1865~1951)  ウィリアム・ランドルフ・ハーストは、アメリカ・サンフランシスコの生まれ。父は実業家で政治家、母は有名な慈善事業家という上流階級の家庭だった。 1882年にハーバード大学へ入 . . . 本文を読む
コメント

心に響く!!名経営者の言葉No.114

2018-08-29 | 先人の知恵に学ぶ
 PHP『心に響く・名経営者の言葉』        第7章 先見の明を養う・No.010「コンピュータはビジネス用として発展してきた。   別の意味のコンピュータの世界をつくりたい   というのが僕のエンジニアとしての夢」   久夛良木(くたらぎ)健 元ソニー・コンピュータエンタテイメント名誉会長(1950~)    久夛良木健は東京都江 . . . 本文を読む
コメント

心に響く!!名経営者の言葉No.113

2018-08-28 | 先人の知恵に学ぶ
 PHP『心に響く・名経営者の言葉』        第7章 先見の明を養う・No.009「一つの仕事をしっかり身に付けることが大切。 そして、違う言語を話す人と話し、自分をグローバル化  させて、自身の価値を高める努力をしてほしい」            西室泰三 元東芝社長・会長(1935~) 西室泰三は山梨県都留市の生まれ。生家は絹織物の染色業を営んでおり、泰三は末っ子だった。名門私 . . . 本文を読む
コメント

心に響く!!名経営者の言葉No.112

2018-08-27 | 先人の知恵に学ぶ
 PHP『心に響く・名経営者の言葉』        第7章 先見の明を養う・No.008「問題の原因を分類し、多い順にA,B,Cと 並べる。そして、最大の原因であるAから三つないし四つ  までを解消すれば、問題の八割は解決する」          大星公二 元NTTドコモ社長・会長(1932~) 大星公二は北海道札幌市で生まれる。昭和32(1957)年に東京大学法学部を卒業すると、日本電 . . . 本文を読む
コメント

心に響く!!名経営者の言葉No.111

2018-08-26 | 先人の知恵に学ぶ
 PHP『心に響く・名経営者の言葉』        第7章 先見の明を養う・No.007「トップが現状肯定したときからその会社の老化が始まる。          経営者というのは絶えざる現状否定者であるべきです」         山口敏明 元東ソー社長・会長(1928~2000) 山口敏明は昭和3( . . . 本文を読む
コメント

心に響く!!名経営者の言葉No.110

2018-08-25 | 先人の知恵に学ぶ
PHP『心に響く・名経営者の言葉』        第7章 先見の明を養う・No.006「事業を継続し発展させるためには 立派な後継者が必要であるし、また、 自分より優れた者を要請することほど やりがいのある仕事はない」      岡崎嘉平太 元全日本航空社長(1897~1989) 岡崎嘉平太は岡山県吉備郡大和村(現在の吉備中央町)で生まれた。ずば抜けて優秀だった嘉平太は旧制岡山中学校(現在の岡山県 . . . 本文を読む
コメント

心に響く!!名経営者の言葉No.109

2018-08-24 | 先人の知恵に学ぶ
 PHP『心に響く・名経営者の言葉』        第7章 先見の明を養う・No.005「石を一つずつ積み上げて  山頂に達するより、 逆に山頂から石を転がした方が勝負は早い」           江崎利一 江崎グリコ創業者(1882~1980)  江崎利二は、佐賀県神埼郡蓮池村(現在の佐賀市内)で生まれる。生家は薬屋を営んでいたが生活は苦しく、長男の利一は幼い頃から家業の手伝いをさせ . . . 本文を読む
コメント

心に響く!!名経営者の言葉No.108

2018-08-23 | 先人の知恵に学ぶ
 PHP『心に響く・名経営者の言葉』        第7章 先見の明を養う・No.004「金もない、人もいないなら はじめはものまねでいい。大企業を  まねるのは恥ずかしい事ではない。だが、ものまねはいつまでも通用しない」                   大塚正士 元大塚グループ総師(1916~2000) 大塚正士は徳島県鳴門市で生まれた。父の大塚武三郎は大塚製薬工場を経営していた。 . . . 本文を読む
コメント

心に響く!!名経営者の言葉No.107

2018-08-22 | 先人の知恵に学ぶ
PHP『心に響く・名経営者の言葉』        第7章 先見の明を養う・No.003「今日斬新を誇っても明日は陳腐、 あるいは他社の模倣となり、競争に追い込まれる」               田代茂樹 元東レ社長・会長(1890~1981) 田代茂樹は、福岡県北九州市八幡西区の生まれ。大正2(1913)年に明治専門学(現在の九州工業大学)機械工学科を卒業し、三井物産に入社した。機械工 . . . 本文を読む
コメント