猫と暮らそう~里親募集~

捨て猫や行き場のない猫の里親募集をしています。

逆さまつげの手術・術後経過

2018-08-22 20:31:43 | 病気治療
逆さまつげの手術を受けたエムくん

手術当日の夕方
病院へお迎えに行ってきました



手術を受けたハナ動物病院では
よほどの重症患者でない限り
手術をしても日帰りが基本です
(ちゃんと麻酔が覚めたのを確認してくれてます)


いつなんどき重症患者が運ばれてきても
対応できるように設備を空けているようです
先生の一匹でも多く助けたいという思いが伝わってきます


家に戻った直後のエムくんはこちら

【ここから閲覧注意】
記録のため、術後の写真をそのまま掲載しています
抜糸前で術糸がついたままの写真なので
苦手な方はご覧にならないようお願いします
























思ったほどグロくなかった



想像ではもっと腫れて赤くなり
痛々しい感じなのかなと思ってました



本猫も痛みもなさそうで
辛い感じは見受けられませんでした





ケージに入れてあげたら
なんかソワソワ落ち着かなくて
ハンモックに乗ったとたん
おしっこ出ました~アチャー



トイレだったのか
気づけなくてごめんよ


ハンモックがメッシュだったので
うまい具合に下のトレーで全部受けました
掃除が楽でよかった


抜糸までの2週間は
エリザベスカラーをつけた生活になりますが

まだ全然慣れなそう




病院で透明プラスチックのカラーをつけてくれたけど
柔らかいほうが過ごしやすいかなと思い
布製のカラーを事前に準備しておきました


こんな感じ





寝るときはいい感じだけど
回りが見えないので動きにくそうです





縫合の糸がつけまつげに見えるんですけど


夜ごはんをあげたあと
カラーの着け心地を確認していたら
口元部分が濡れてじっとりしていました



お水を飲む時に一緒に浸かっちゃったようです
布なので結構汚れが気になります


乾くまで透明プラのカラーにするか・・・




こっちだと視界が遮られないので
動きやすそうです

 

最初はへっぴり腰で歩いてたけど
慣れてきたらカラーしたまま
階段の上り下りもしてるし
ごはんも食べてました



せっかく布製のを買ったけど
透明プラスチックのほうが
エムくんはよさそうです



フード皿は食べやすいように
ひっくり返した器の上にお椀をおいて
高さを出しています



カラーが器にぶつかっても動かないように
ガムテープで固定しました


見た目は雑だけど~
(大雑把な性格でてるな~

使い勝手は問題なさそうなので
OKってことで





病院の送迎にご協力いただいた
ぴろさん、小雪ちゃんママ
ありがとうございました

コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 逆さまつげの手術 | トップ | 餌やりはマナーを守って! »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
エムくん元気です (nyarin)
2018-08-24 12:24:25
ゆりさん
エムくん、傷は順調によくなっています。
カラーにも慣れてきてあっちいったりこっちいったりウロウロしています^^;
ほんとに完治したら嬉しいですね~♪
Unknown (ゆり)
2018-08-23 18:29:29
見た目痛々しいですが 元気そうですね
頑張りましたね!すごいです
これで完治したら万々歳ですね(^^)きっと良くなりますよ♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

病気治療」カテゴリの最新記事