倉庫

ここは日記の倉庫です。
記事が更新されることはありません。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

根津のたいやき

2010-05-08 23:59:56 | ショップ

GWに食べ損ねた「根津のたいやき」に再チャレンジ。

11時半頃に行くと行列ができていたが、すぐに鯛焼きをゲットすることができた。

 芸能人のサインが飾ってある


鯛焼きは、つつじ祭りで賑わう根津神社のベンチで食べたのだが、後ろに座っていたご婦人方が、「2時には閉まる」とか、「鯛焼きも買わなきゃ」とおしゃべりを始めた。
私が食べているのを見て、話題が鯛焼きの話になったようだ。

 1週間前と比べ、遅咲きが開いた感じ

「根津のたいやき」屋は、人形町の柳屋から暖簾分けした店とのことで、確かに作り方も見た目も似ている。

でも、餡の味は違うような気がするんだよねぇ。
私は「根津のたいやき」の、ほんのり甘さを感じる餡の方が好きだな。
店の雰囲気も根津の方が好感がもてるので、根津贔屓になってしまうのかもしれないが。

140円


同じ鯛焼きでも、焼き具合や、しっぽのハネの部分のカットの仕方で、違う鯛焼きにも見えるねぇ。


もちろん薄皮


餡は、しっぽまで。


私の好みで、無理やり鯛焼き四天王の順位をつけるとしたら、
「浪花家総本店」「根津のたいやき」「わかば」「柳屋」の順番かなぁ。

でも、「わかば」と「柳屋」は順位付けに悩むんだよ・・・。

「浪花家総本店」と「根津のたいやき」が気に入ったことだけは、確かなんだけど。

この記事についてブログを書く
« ひいらぎの鯛焼き | トップ | 根の津の讃岐うどん »
最近の画像もっと見る

ショップ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事