~苦楽つれづれ草紙~

本音でトーク
ニュース・文学・政治・経済破り読み!
フリーライター・三文コラムニストの夢前孝行です。

朝方みた夢

2017年07月17日 19時43分02秒 | 日記
朝方見た夢を忠実に書こうとするが如何してもかけない。

その上
決してつじつまも
ストーリーもありません。
無茶苦茶な物語です。

朝方見た夢を忠実に書くと
ヘンな読みののになるのです。

だから朝方夢を見なかったら
書けません。

果たして
明日は明け方夢を見るのでしょうか?

どんな夢を見るのかサッパリ分かりません。
でも文章にすると
面白いことに気付いたのです。

この試みは
詩人の一色真理が10年ほど前からやっている。
それを真似ただけだ。

彼と違うのは
わたしの見る夢と彼の見る夢は
まるで違うと言うことです。
同じなのは私利滅滅なことです。

明日の朝方は
どんな夢が見られるのか
楽しみタイ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人生の目標 解けないことを... | トップ | 幸せに関する試論 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事