IDE Lab.

北海道大学大学院教育学研究科井出研究室(福祉臨床心理)のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「身近なできごとを心理学的に考えてみよう」(心理学入門)

2019-08-01 13:52:08 | 講義
学部生を対象とした「心理学入門」という授業を担当しています。
この授業は,心理学を学ぶ学生にとっての入り口にある授業で,心理学とはどのような学問なのかについて知ってもらうためのものです。
学生たちにはこの授業のめあてを「身近なできごとを心理学的に考える視点を身につけよう」と提示しています。

心理学の研究方法や,心理学の視点から見た災害など,身近な出来事を心理学的に考えるとはどのようなことかについて講義してきましたが,最後の授業はそれぞれがテーマを決めて作成したレポートを小グループでお互いに発表しあうということに取り組みます。

学生たちは身近な出来事や関心ある分野など,いろいろなことをテーマにしてレポートを作り,発表の準備をしてきてくれました。
レポートを作るだけではなく,自分の言葉で人に伝えようとすると,より理解が深まると思います。
学生たちも楽しんでくれていたと思います。



































この記事についてブログを書く
« 書評『ソーシャルペダゴジー... | トップ | 国立極地研究所一般公開「極... »
最新の画像もっと見る

講義」カテゴリの最新記事