Idol Happiness Website Hobby

特集■旅行記・音楽・映画・料理

ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢

2020-12-27 10:46:58 | 映画

劇団四季のミュージカル:コーラスラインを観に行く前に予習的に見ておいた作品。

結果的に、ちょうど良かった作品。
ネタばれしすぎず、話の内容が初回だとわかりにくいけど、だいたい概要はわかるので、

ちょうどよく内容が公開されてるのと、拘った箇所、そして、キャストが絞られていく
オーディションのドキュメント。

ドキュメンタリー作品なんだけど、実際、作品自体もダンサーオーディションのドキュメンタリーな内容なので
絶妙にマッチしてる。

これ映画公開したのか?
そして、今キャストでみるコーラスラインの本番を見たくなる感じが、煽られる。

と思ったら、実演された動画があがってて、
これまた最高。

アメリカンアイドル、アメリカンゴッドタレント、アメリカズネクストトップモデルみたいに、
キャラクター応援型みたいな。

一人一人のキャラに物語があるように、同じように選ばれていく過程がとても
ドラマチックに描かれていて、2回観ました。ミュージカル観劇後に。

そして、彼らが本番を迎えた↓も素晴らしい。

https://www.youtube.com/watch?v=SP8syH_cjMo

途中、タイスさんが出てきた。
彼は90年代のPaula AbdulのUnder my spell TOUR,Janet JacksonのThe velvet rope TOURにも出てて、
アメリカンダンスアイドルの指導役でも見かけたかな。

今公演のオーディションが2006年あたりだから、もう彼は大御所的な存在だったはず。
だからw存在感がすごくあって、やや浮いてるというか、自分!が出すぎてて、他応募者より余裕があるんだけど、
なんとなく今作品には不向きであったことがシーンで出てきて、タイスさん落選したのか、と。
というか、タイスさんにはもっと前に出れる作品のほうが合ってると思う次第。

とかく、やはりダンスシーンが見もの。
各自、それ相応の腕前が出てくるので、熱量がはいってて、みていて熱くなる。血が滾る。


★https://www.youtube.com/channel/UCoy9_pgXgv5DVCyF3qCHz1A
★http://idolhappiness.web.fc2.com/


この記事についてブログを書く
« Merry Christmas 2020 | トップ | Best 100 iTunes2020 »
最新の画像もっと見る

映画」カテゴリの最新記事