猫研究員の社会観察記

自民党中央政治大学院研究員である"猫研究員。"こと高峰康修とともに、日本国の舵取りについて考えましょう!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

グルジア、靖国 etc

2008-08-16 00:25:36 | Weblog(未分類)
『高峰康修の世直しブログ』の更新状況。

・グルジア情勢
・靖国参拝
・米大統領選の両候補者の外交ブレーン

などに関する記事を書いています。特にグルジア情勢を重点的にとりあげています。是非『世直しブログ』をご覧ください。
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 『世直しブログ』更新情報 | トップ | 『高峰康修の世直しブログ』... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog(未分類)」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

よみがえる靖国 (罵愚と話そう「日本からの発言」)
「歴史の時間軸が200年タイムスリップして、」について  大東亜戦争敗戦の結果、報復裁判が開廷されて、日本軍国主義は断罪された。対象期間を昭和3年から昭和20年までに限定したのだが、それ以前やそれ以後に時間を延長すれば、検事や裁判官もおなじ犯罪を犯して...
よみがえる靖国 (罵愚と話そう「日本からの発言」)
「アメリカアレルギー」について  大東亜戦争敗戦の結果、占領軍に強制された敗戦史観と、冷戦の最中に東側からの謀略で注入されたイデオロギーの相乗効果で、日本人は近代史を忘れてしまった。よく、古い時代は勉強するが現代史を知らないといわれるが、あれはうそで、...