GANの旅行記

私(GAN)がバスツアーなどの旅の道中記をお送りします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アテンションプリーズ 第10話

2006-06-20 22:58:26 | 映画・ドラマ
いよいよ、10話目となった、フジテレビ系ドラマアテンションプリーズ、今日は、恋のはなしです。
いよいよ、OJTも終盤になり、キャビンアテンダントの、美咲洋子(上戸彩)たちの仕事ぶりもだいぶ慣れた感じで板についてきた。
今回は、鹿児島便のフライトのシーンで、なんと木村カエラがゲスト出演した。
洋子は、弘田沙織(上原美佐)と麻生カオル(笛木優子)達と、ドリンクサービスをしていて、そのときに、大音量でヘッドホンで音楽を聞いていた、カエラちゃんを注意して、カエラちゃんは素直に受け入れた。
サインをその場でもらおうとしたが、カオルに注意された。しかし、その後ギャレーにカエラちゃんが来て、洋子とカオルの分のサインが手渡された。
鹿児島に着いて、ホテルにチェックインしたが、洋子は始めての泊り乗務だったので、かなりはしゃいでいた。
そして、桜田機長(小日向文世)主催のディナーで食事をした。
桜田機長は意味深な事を発言していたが、この時点で真相は分からなかった。
代金は、なんと先ほど乗った、宝石王のおごりだった。
洋子の事が気になって、目をつけていたのだった。
他のフライトでも、洋子は、モテモテの存在になっていて、沙織がうらやましがられていた。
その頃、関山有紀(大塚ちひろ)はダイエットをしていて、とうとう倒れてしまった。若村弥生(相武沙季)は、中原翔太(錦戸亮)に告白するため、恋の悩みでいっぱいだった。
あと、パイロット訓練生の堤修介(小泉孝太郎)は副操縦士になるための路線審査を受ける事になったので、緊張していた。
そして、修介の路線審査になり、洋子達はその便に搭乗することになった、しかし、出発前にドア部分の不具合で、出発が遅れる状況になり、翔太達も駆けつける事態になった。
キャビンも乗客からイラダチの声などで、カンカンになっていた。
ところが、洋子が乗客の赤ちゃんが誕生日だと知って、誕生日の歌を歌ったら、機内の雰囲気が和やかになってきた。
そして、村山瑞穂(眞野裕子)の誕生日でもあったので、乗客のみんなで祝った。
ドアの不具合も、翔太のおかげで直り、機体交換せずに、運行再開することになった。
桜田機長のアナウンスで、お詫びの言葉の他に、桜田機長がこの便限りで引退する事も言ったので、(レストランでの機長の発言はこのことだったのですね。)機内の雰囲気がしんみりとした感じだった。
フライトが終わり、桜田機長は、三上教官(真矢みき)のところに行き、一緒にボーリングに行った。
そこで、桜田機長が三上教官に、どちらがストライクとるか賭けをしよう、といって、当たったら結婚しようと、桜田機長が言った。
三上教官も結婚しようと言った。
その頃、翔太と洋子は2人で話をしていて、洋子が着替えをし終わったときに、翔太の元に行く寸前、弥生が、翔太の前で初めて告白した。
翔太の反応と答えを見たかったのだが、そのシーンがなかったのが残念だ。(次回に持ち越しか。)
洋子は結局、1人で帰ったが、洋子も翔太のことが、本当は好きだったのである。
今日のドラマを見て、感動したのが、乗客の赤ちゃんに対して、誕生日の歌を歌って祝ったシーンが感動しました。
洋子も、お客様に対して、ここまでできるようになったのは、すごく成長したなと思います。
私も10年以上、接客業(販売)をしていますが、さすが、私もここまではできないですね。洋子はすごいパワーを持っていると思います。
ピンチになっても、前向きの発想で乗り越えていく力は、参考になりますね。
あと、いろいろなツッコミ所がありますが、キャビンアテンダントは、泊りは、ホテルに宿泊しても、空港⇔ホテル間の足はクルーバスかジャンボタクシーで行くんじゃないかと思うし、誰でもそうですが、機長は乗客の前で、引退するような事を言わないと思いますが、何となく突っ込みたくなりました。
桜田機長も、肺機能の低下で、引退するとは、空のお仕事も体が十分しっかりしないとやっていけないなと感じました。
次回はいよいよ最終回、翔太が弥生に返した返事や洋子が翔太に告白するシーンがあるかどうかが気になりますし、洋子のピンチになったときの活躍も気になります。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« W杯、日本vsクロアチア | トップ | W杯、日本vsブラジル »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ホッ♪ (まこ)
2006-06-21 00:38:17
機内の雰囲気、かなり悪かったですもんね~!

赤ちゃんの生年月日をとっさに把握するまでに

注意が行ってたとは・・・洋子も成長したもんです(笑)。

でもCAとしての気配りとはなんぞや?という点は

いまだにわかりましぇん。やっぱあたしも見つかるまでイヤリングを探してしまうと思う

映画・ドラマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事