遺伝屋ブログ

酒とカメラとアウトドアの好きな大学研究者です。遺伝学で飯食ってます(最近ちょっと生化学教えてます)。

布石を打てっ

2012-06-12 21:42:11 | たわごと
円「中期的観点から幾分過大評価」…IMF声明(読売新聞) - goo ニュース
一体改革法案成立を=円相場混乱なら「介入も可能」―IMF(時事通信) - goo ニュース
IMFによる年次の対日審査ってのがありまして、いろいろとためになるコメントをしてくださいました。消費税は最低でも15%が必要ですってよ。そんなんずっと前からわかってるんだってば! もし本当にそう思うのなら「最低でも20%」と言ってくれないと、15%にならないんだよなぁ。(笑)
円の価値も日本の財政も思っているほど大丈夫じゃないのも分かっているのですよ。このまま日本政府が何もしないで放置したらどうなるのか、もっと詳しく言ってくれた方がいいと思うんだけどね。短期的な個別の不利益だけいいつのって、全体の将来への布石を打たない日本の性癖はどうにかならんもんですか。

「銀行同盟」、来年実現も=EU条約改正なしで―欧州委員長(時事通信) - goo ニュース
欧州危機に振り回されているIMFにしたら、最大のスポンサー日本は最後の頼みです。だからしっかりしてほしいってことでしょう。スペイン国債の10年債が今日、6.6%台をつけたそうです。前日終盤は6.5%台。スペインは7%になったらそんな利息で借金なんか出来ないそうですな。次の週末のギリシャ再総選挙の前にして、この数日ギリシャがユーロ離脱しても影響は軽微だという論説がいくつかの経済誌で流されてきました。みんな準備してんだ。w 来週明けはどんな風が吹いてるのかな~。
このニュースの欧州における「銀行同盟」もひとつの布石だと思います。欧州各国の中央銀行や財務省をひとつに出来ないから民間の銀行をひとつのレギュレーションの下に置いちゃうってことですかね? 素人なのでよーわかりませぬが。

民自公でバリバリ消費増税関連法案の修正協議をやってるのかと思ってたんですが、導入する負担緩和策について、結論を先送りする方向が固まったそうです。何やってんだ・・・。

本日のお酒:SUNTORY THE PREMIUM MALT'S + 長生舞 純米吟醸 石川門 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« もう少しなんとかならんか | トップ | リスク0なんかない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

たわごと」カテゴリの最新記事