美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

情報化社会と心の在り方

2019-04-23 09:46:15 | 心・体と運命

平成の30年間の間に

工業化社会から情報化社会に移行しました。

 

戦後、農業社会から工業化に移行したからといって

農業が無くなった訳ではありません。

農業に従事する人が減ったかも知れませんが

工業化による農業機器や化学肥料などの利用により

むしろ生産性を上げてきました。

 

また、食料自給率は下がりましたが

他国からの輸入で上手く補ってきています。

 

工業化社会から情報化に移行したと言って

工業が無くなる訳ではありません。

 

情報化によって生産性が上がり

他国での生産や輸入も活発になりました。

 

不景気と言われながら

世界一の金融資産や

世界一の食糧廃棄物の多い国です。

 

外国人が驚くほどに

モノがあふれ、人が穏やかで、街がきれいな国です。

 

ただ致し方ありませんが

便利で快適な社会は

心身の脆弱さを生み出したようです。

 

現在日本は不名誉なことですが

世界一の薬物依存国で

世界一に家族間の殺傷事件が多いそうですね。

 

便利で快適な社会に生まれ育ったことに感謝して

心身のたくましさを

取り戻さなければいけない段階に

来ているのかも知れません。

 

欧米社会では

情報化社会によるストレスを

ヨガやマインドフルネス等で軽減しているそうですが

日本も情報化社会における心の在り方を見直して

精神力を高める時代ではないでしょうか。

 

心身が健康であると運も良くなります。

逆も真で、運が良くなると心身も健康になります。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 理想の国 | トップ | 自立する勇気 »

コメントを投稿

心・体と運命」カテゴリの最新記事