美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

人間五十年

2019-11-13 10:10:56 | 心・体と運命

「人間五十年、下天の内を比ぶれば

夢幻の如くなり・・・」は織田信長が好んだ

舞いである「敦盛」の一節ですが

 

やはり、現代社会でも

アラフィフ(五十前後)にもなると

無茶をしていると身体に来ますね(笑)

 

人生が80年を超え

ましてや100年時代が来るとなると

アラフィフは心身を養うことが

第一課題になるのではないでしょうか。

 

アラフィフは更年期や五十肩など

身体の変わり目の時期のようです。

 

薬物に依存するのではなく

生活習慣を改善することを

心掛けた方が良いかも知れません。

 

深酒や暴食を見直し

適度な運動なども

生活の中に組み入れた方が

良いかも知れませんね。

 

五十からの人生を

イキイキ生きるためにも

努力・精進して行きたいものですね。

 

ちなみに戦国時代を制した徳川家康は

70代を過ぎても馬に乗っていたようです。

 

もちろん飲食を慎み、運動を心掛け

医者顔負けの医学知識にも長けていたそうです。

 

日本史始まって以来の超高齢化社会です。

 

それぞれに合った養生を見つけて

年齢を重ねてもイキイキ生きて行きたいものですね。

運も良くなります。

 

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 時代の転換期を生きる | トップ | 時代の風を感じる »

コメントを投稿

心・体と運命」カテゴリの最新記事