美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

経済的な自立

2021-10-09 10:24:11 | 心・体と運命

戦後から76年過ぎました。

 

戦後生まれも76歳になりました。

 

70・80代の方の話を聞くと

昭和35年ぐらいまでは

「貧しかった」教えてくれます。

 

戦後から10年後の昭和30年には

「もはや戦後ではない」

という経済白書に記載されたフレーズが

流行したそうです。

 

戦後から15年後の昭和35年は

「所得倍増計画」

池田内閣から発表されました。

 

戦後から19年後の昭和39年は

「東京オリンピック」

開催されました。

 

日本は高度経済成長の渦中でした。

 

昭和48年の

オイルショックを挟みながら

昭和50年代後半以降は

「一億総中流」となりました。

 

日本人はよく働いて

裕福な経済大国になりました。

 

仕方がないことですが

この辺からゆるみが出て来ました。

 

昭和60年からの

「バブル経済」の興隆と

平成2年からの株式市場の低迷と

平成4年ぐらいからの土地神話の崩壊が

この失われた30年間の始まりとなりました。

 

そんな経緯もあり

平成の30年間は

日本は親のすねかじりが多いですね(笑)

 

オレオレ詐欺も激増しました。

 

平成の30年間は

経済的な共依存が浸透した時代でした。

 

戦後世代は

経済的な自立が苦手の人も多いようです。

 

経済的な自立とは

「お金持ちになって成功する」という

漠然とした妄想ではなく

自分で働いて稼いだお金を

自分自身でマネジメントすることです。

 

自立力を高めて

家族や親族や他人様と

相互扶助の関係を築くことが

幸福の道ですが

共依存関係になると運が悪くなります。

 

新自由主義が導入された今日

経済的・精神的な自立力を高めて

行きたいものですね。

 

運も良くなります。

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 学習意欲 | トップ | コロナ収束 »

コメントを投稿

心・体と運命」カテゴリの最新記事