美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

子供は体感から学ぶ

2017-07-26 10:18:12 | 心・体と運命

大人は忘れていると思いますが

赤ちゃんや幼児は身体の皮膚感覚で学んで行きます。

 

大人と違い思考や理屈が先行することはありません。

動物に近い感覚です。

 

自然も動物も人間もアナログです。

子供にはアナログ的な躾や接し方が大切ではないでしょうか。

 

体育は知性を、徳育は感性を高めます。

赤ちゃんや幼児はまずは体育を第一として

それに伴いアナログ的な遊びや、読み聞かせを通じて

徳育を伸ばして行く方が良いかと思います。

 

できれば10歳ぐらいまでは

PCやスマホやデジタルゲームは制限した方が

脳や感性の発達には良いかと思います。

知育の基礎は読み書きそろばん(計算)です。

不自然な天才教育(?)や受験勉強は

お金と時間の割には得るものが少ないかも知れません。

 

それよりもスポーツや遊びで

他人に揉まれることの方が良いかと思います。

 

知識・情報化社会で個人化社会の今日

本当は子供だけでなく大人も

体感から学ぶ方が健康的だと思います。

大人ほど意識してやらないといけないかも知れません。

大人は屁理屈が多いですからね(笑)

これからはますます知性と感性の調和が重要であると思います。

 

 

 

 

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
« 発達障害 | トップ | なぜ自立できないか 1 »

コメントを投稿

心・体と運命」カテゴリの最新記事