美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

自己しくじり先生

2018-06-01 10:00:46 | 心・体と運命

「若い頃の苦労は買ってでもやれ」という言葉があります。

高度経済成長を経て物質的に豊かになってからは

根性と並んで毛嫌いされ廃れて行った言葉です。

 

「楽は苦の種、苦は楽の種」という言葉もありますが

若い頃に楽をしたり、甘やかされたりすると

年を取ってから苦労したり、辛い人生になる確率が高まります。

 

人間の法則とはそういうものです。

 

若い頃は自分を成長させるために

苦しいもの・難しいものに飛び込んでいかないと

その覚悟を持たないと、辛く・つまらない人生になると思います。

 

親御さんも悪気はないのですが甘やかし過ぎの人もいます。

子供をダメにしてはいけませんね。

 

もう50代以上が若かった頃の世界とは

違う世界に30代以下は生きています。

 

しくじり先生という面白い番組がありますが

若い頃は「しくじりたくない」という理由で

楽な安易な選択をしない方が良いのではないでしょうか。

 

特に知識・情報化社会は頭でっかちになりやすいものです。

 

大切な事は知識やテクニックではなく

胆力を養うことです。

 

しくじっても、落ち込まず

改善し・リカバリーする力を養うことですね。

 

生易しい・子供遊びのようなことばかりでは

精神依存の域から脱することは困難になるでしょう。

 

現実の厳しさを超えるためにも

自ら進んで苦労に飛び込んで泥にまみれましょう(笑)

 

積極的にしくじって改善すると

意外と愉しいものですよ。

 

「失敗は成功の母」とも言いますね。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
« 働き方改革の先にあるもの | トップ | 教えるということ »

コメントを投稿

心・体と運命」カテゴリの最新記事