美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

超高齢化社会の現実

2019-07-05 09:55:00 | 心・体と運命

先日、NHKの「ひとモノガタリ」という番組を観ました。

 

横須賀市の市役所に

身寄りのない遺骨が引切り無しに集まり

その対応に奮闘する職員さんの話でした。

 

課長さんの様でしたが

ご本人も家庭に恵まれず

大変な人生を歩んで来られたようですが

とても人情深い方で

遺骨の引き取り手を探すために

身内の方を探して連絡をしているようです。

 

 

なかなか引き取りに来る身内は少ないようで

市役所で大きな穴を掘り

大量の遺骨をまとめて埋葬している様子を映像で観ました。

 

僕はそれでも埋葬してくれる事は

とてもありがたいことと思います。

 

横須賀市だけでこの現状ですから

全国ではものすごい数の

引き取り手の無い遺骨が

まったなしでどんどん増えているのではないでしょうか。

 

先ほどはネットニュースで

今年は例年にないハイペースで

介護施設が倒産しているようですね。

 

超高齢化社会の現実が浮き彫りになっているようです。

 

最も人口が多いゾーンである

団塊の世代も続々と70代を迎えています。

 

今後ますます

おひとりさま世帯は増加し

身寄りのない遺骨も増えて来るのではないでしょうか。

 

生・老・病・死は

誰も避けられない四苦です。

 

現実問題として

超高齢化社会に突入している今日

「老」や「死」について

まじめに哲学して(考えて)

魂を磨く覚悟が必要なのかも知れませんね。

 

明るく前向きに精一杯生きることが

よき死にもつながって行くと思います。

 

毎日、感謝の心で生きて行きたいものですね。

運も良くなります。

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 裕福な悩み | トップ | 根源的な問い »

コメントを投稿

心・体と運命」カテゴリの最新記事