美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

若者の格差

2020-02-07 10:21:56 | 心・体と運命

仕方がないことですが

子供や若者の指導において

叱らない・叱ってはいけないという

風潮が定着してきました。

 

怒ることと叱ることは

別次元の話ですが

人間界において叱ることが無くなると

格差社会が広がってきます。

 

幼児を見れば分かると思いますが

人の自然な感情は

泣いたり・笑ったり・怒ったり・ふさぎ込んだりと

様々な側面を持っています。

 

社会に溶け込んで行くにつれて

心のマネジメント力を高めて行く必要があるのですが

そのためには

褒めるだけとか、叱るだけとか

偏った指導では上手く行きません。

 

もともと生まれ持った気質もありますし

兄弟姉妹でも違います。

 

人に揉まれる機会が減り

自分の子しか見えない親や

指導者が本音を言えない状況など

ますます子育てが難しくなっているようです。

 

年々増加する

中高年の引きこもりや

虐待やネグレクトの問題は

個人主義・自由主義・資本主義の

負の側面ではないでしょうか。

 

北欧のような現在上手く行っている教育は

日本の寺子屋教育ととても類似しています。

 

寺子屋教育に帰った方が良いと思うのですが

政治的な問題も含めて

とても時間が掛かることですのようです。

 

仕方がないことですが

親が経済的に恵まれていようと、恵まれてなかろうと

精神の脆弱な若者が増えて来ると

必然的に格差が生じてきます。

 

精神科の薬は答えにはなりませんね。

 

日本は世界で最も成功した社会主義国家

と言われる程に格差が少ない国です。

 

日本人は「和を以て貴しとなす」という

素晴らしい気質を持っています。

 

まずは草の根活動から始めて

格差の少ない

自立と相互扶助の社会を

築いて行きたいものですね。

 

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 野心から志へ | トップ | 世の中を変えるためには »

コメントを投稿

心・体と運命」カテゴリの最新記事