美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

仁義と礼儀

2018-08-07 09:40:00 | 心・体と運命

東洋哲学・道徳的にいうと

仁=愛情・思いやり

義=使命・正しさ

礼=調和・美しさ です。

 

現代風にいうと

仁義は愛、礼儀が調和ですね。

 

人間は不完全なので

愛だけではどうしても愛欲・愛執になり易いものです。

 

そこで、調和が愛とのセットで必要になってきます。

 

調和はバランスやハーモニーという意味もあります。

 

たとえば子供に対して

いくら愛だと思っていたとしても

それが過保護や過干渉になっている場合もありますね。

それが依存になっている場合もあります。

 

「親しき中にも礼儀あり」と言われますが

個人主義・自由主義・資本主義の現代社会では

家族であっても礼儀は必要な時代かも知れません。

 

ましてや職場や他人様には

仁義や礼儀がとても大切な時代だと思います。

 

仕方がないことですが

コンピューターやインターネットの社会は

アナログ的な人間関係力を弱くしている部分もあります。

 

実は愛や調和、仁義や礼儀はアナログです。

 

精神や心もアナログなので

見えなければいい、会わなければいいからと

仁義や礼儀を欠く人は

お天道様が観ていることを

忘れないようにした方がいいですね(笑)

 

デジタル波動よりもアナログ波動の方が

つながっているからです。

 

そういう所から

運の良し悪しも変わってきます。

 

 

 

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
« お払い | トップ | 欲望 »

コメントを投稿

心・体と運命」カテゴリの最新記事