美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

加速する格差社会

2018-10-11 10:02:31 | 心・体と運命

メディアではもう20年以上前から

「勝ち組・負け組」や「賃金格差」などを煽っていました。

 

本当のことを言えば

昔も「一億総中流」というスローガンもウソでしたね(笑)

 

ただ1960年の「所得倍増計画」から

1990年のバブル経済の頂点までの間は

2度のオイルショックを挟みましたが

基本的には所得が上昇していたので

なんとなく1980年代ぐらいは

「一億総中流」のような気がしていたのです。

 

少し考えれば分かりますが

いつの時代も人間は機械ではないので

格差はありましたし、またあるのが当たり前ですね。

 

1990年代後半からは

本格的なバブル経済の崩壊が進み

「格差」を煽る情報も増えました。

 

英米が1980年代に歩んだように

2000年代の日本も小泉改革により

個人主義・自由主義・資本主義の社会が進行して

グローバル化・民営化・金融の自由化などの改革が起こりました。

 

その後のリーマンショックによる世界的な不況などにより

小泉改革の揺り返しとして

民主党政治などの抵抗がありましたが

2010年代前半の第二次安倍政権の誕生により

決定的にパラダイムが転換して今日に至ります。

 

経済的には1990・2000年代に

英米が歩んだ道へ舵を切られました。

 

英米では何が起こったのでしょうか?

 

工業化社会から知識・情報化社会への転換です。

 

古いルールや価値観では

ますます格差が開いて来るのではないでしょうか。

 

知識・情報化社会とは何でしょうか?

新しいルールや価値観とは何でしょうか?

 

共に学んで行きたいものですね。

 

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
« なされるべきことをなす力 | トップ | 新たなルール »

コメントを投稿

心・体と運命」カテゴリの最新記事