美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

父性を取り戻す

2019-06-06 10:07:20 | 心・体と運命

世界は何事も陰陽で成り立っていますが

人間性の中にも陰陽があって

陽の父性・陰の母性があります。

 

これはたとえとしての父母との表現なので

男でも、また女でも

それぞれに父性や母性が存在します。

 

日本が高度経済成長を達成して

一億総中流と呼ばれる頃から

母性が強くなり始めました。

 

明確に父性が薄くなり、母性に偏り始めたのは

90年代の後半ぐらいからだと思われます。

 

それまでの経済秩序が壊れて来たからです。

 

仕方がないことですが

旧制度や秩序が壊れる時は

女性の悪い側面である

因循姑息なマインドが広がります。

 

改善やイノベーションを先延ばしして

自分自身は逃げ切るために

または逃げ切れると思って

問題の先送りを続けることが

色んな分野で蔓延(はびこ)ります。

 

すると父性の徳は「尊敬」なので

若い人は先輩を馬鹿にしたり

または自分を甘やかしてくれる人が

良い人との錯覚が生じます。

 

ニートや引きこもりの増加も父性の欠如です。

 

尊敬がなければ感謝も生じず

傲慢さが増大して

同じように劣等感や自虐感も増大してしまいます。

 

優越感と劣等感も陰陽です。

 

プライドを脱ぎ捨てて

本当の意味で自尊心を取り取り戻すためにも

父性の徳である

尊敬心や感謝報恩の心を取り戻すことが

創業垂統の時代には大切なことではないでしょうか。

 

ちなみに母性の徳は「慈愛」です。

 

これも大切な徳ですが

父性の欠けた慈愛は

甘えや姑息や依存や退廃につながりやすいものです。

 

父性を取り戻し

母性との調和により運も良くなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 親子間の経済問題 | トップ | 家族も人間関係 »

コメントを投稿

心・体と運命」カテゴリの最新記事