美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

士族反乱と闇市

2018-12-06 10:16:20 | 心・体と運命

徳川幕府の世から明治の世になったものの

それまでの権力階級であった武士の中で

なかなかパラダイムの転換した新しい社会に

適合できない人達も多くいました。

 

明治の初期の頃の10年間はドタバタしました。

 

いたるところで士族の反乱が起こり

それを新政府が力で鎮圧していました。

 

明治10年の西郷隆盛の西南戦争を最後に

ようやく落ち着いて来たようです。

 

昭和の大東亜戦争後の10年間も同じくでした。

士族反乱はありませんでしたが、闇市なども盛況でした。

1955年の経済白書で

ようやく「もはや戦後ではない」と書かれたようです。

 

今回のパラダイム転換が2010年代前半だとすると

2020年代前半ぐらいまでドタバタするかも知れませんね(笑)

 

今回の士族反乱や闇市に当たるものは何でしょう?

 

もちろん士族の立場になってみると

発足当時のだらしのない新政府や

武士から庶民に変わってしまったプライドの喪失を考えると

人情的には反乱したくなる気持ちも分からないではありません。

 

また物資の困窮により、闇市が無かったら

食べていけなくて餓死していた人も多かったとも思います。

 

しかしながら、パラダイム転換後10年間は

士族反乱も闇市も盛況でしたがその後は無くなりました。

 

今回も2020年代以降のためにも

できるだけ巻き込まれないようにした方が

良いのではないでしょうか。

 

ヒントとして今回進むべき方向は

知識・情報化と超高齢化です。

 

少なくとも心身の健康には気を付けて行きたいものですね。

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
« 四騎士 | トップ | 文明の没落 »

コメントを投稿

心・体と運命」カテゴリの最新記事