美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

子育ての目標

2019-11-21 10:12:22 | 心・体と運命

鳥は巣を作り卵を産みます。

親鳥は孵化(ふか)するまで温めます。

幼鳥は親鳥に餌を与えられ成長します。

成長した子は親に巣から出されます。

(自ら出て行く場合もあります)

 

自らの力で羽ばたいて生きて行くのです。

 

これが自然の摂理です。

 

野生動物はどれも似たような感じですが

人間界だけは違いますね。

 

戦前は高等遊民なるニートがいました。

お金持ちでインテリなおぼっちゃまに

そんな人が多かった時代です。

 

戦後は一億総中流となり

みんながお金持ちになりました。

 

仕方がないことですが

必然的にニートや引きこもりが増えました。

 

もちろん世間に迷惑を掛けなければ

ニートも引きこもりも悪いとは思いませんが

いつまでも幼鳥のままでは

親御さんが年老いて来ると

厳しい現実が突き付けられますね。

 

やはり人間も自然の摂理に従って

子育ての目標は自立に置いた方が良いかも知れませんね。

 

パラダイムシフトした今日

「箱入り娘」なるものも無くなりました(笑)

(本来の「箱入り娘」は嫁ぐまで

実家で厳しくしつけられた娘さんのことです)

 

女の子も自立を目標にする方が

相互扶助の結婚ができるかも知れませんね。

 

くれぐれも間違わないでほしいことは

ただ単に家を出て独り暮らしをすることが

自立ではありません。

 

自らをマネジメントする能力を高めることが自立です。

 

自分を律する「自律」と言ってもよいかも知れません。

 

子を自立させるという事は

親御さんが自立することでもあります。

 

できれば地域社会の目標でもあってほしいものですが

それは現状すぐには難しいかも知れません。

 

それでも子育てに息が詰まるときは

行政やお友達や親御さんに

早めの相談も良いと思います。

 

赤ちゃんや幼児の頃は

大人が支えるのもまた自然の摂理ですものね。

 

子供の頃の愛情が

自立の基礎になると思います。

 

子育ても、大人も

自立力と相互扶助力を高めると

運が良くなります。

 

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 子育ては自分育て | トップ | 50代の憂鬱 »

コメントを投稿

心・体と運命」カテゴリの最新記事