美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

キャッシュフローを考える

2018-05-09 10:12:05 | 心・体と運命

昨日の投稿は「お金が紙くずになる時」でした。

60~70年周期で起こる

時代のパラダイム転換期の時に

お金が紙くずになる場合が多いものです。

 

明治維新や大東亜戦争後もお金が紙くずになりました。

 

戦後73年目を迎えている今日

お年寄りの使わない(使えない)

多額の預金や、タンス預金が問題(?)になっています。

 

ある意味、現代の紙くずになったお金ですね(笑)

 

IT化の発展により

電子マネーやビットコインなども普及し話題ですが

身近な生活の事として

キャッシュフローは考えた方が良い時代かも知れません。

 

キャッシュは現金で、フローは流れですね。

経済的自立とは

キャッシュフローがしっかりとマネジメントできているかどうかですね。

 

意外と稼ぎが多くてもマネジメントできていない人も多く

一見華やかに見えても

経済的破綻の道を進んでいる人も多いものです。

 

これからは投資も考えなければいけない時代なので

投資と投機の違いや、リスクの把握やヘッジや

詐欺に引っかからないためにも

キャッシュフローの考え方や

お金の使い方を学ぶことは大切ではないでしょうか。

 

くれぐれも単なる預金のままで

紙くずにしたくないものですね。

 

お金は天下の周りものなので

お金を世のため・人のため・自分のために上手に使えると

運が良くなります。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
« お金が紙くずになる時 | トップ | 運が悪くなる人 »

コメントを投稿

心・体と運命」カテゴリの最新記事