美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

「あるがまま」と「わがまま」

2018-12-28 11:16:06 | 心・体と運命

「あるがまま」に生きると運が良くなりますが

「わがまま」に生きると運が悪くなります。

 

「あるがまま」と「わがまま」の違いは何でしょう?

 

あるがままは「真我」で、わがままは「我欲」です。

あるがままは「愛と調和」で、わがままは「エゴ」です。

 

人間は基本的には我欲・エゴのかたまりで

執着し易く、苦しみをつのらせる生き物です。

 

その苦しみを紛らわせるために

一時的である「わがまま」な楽しみを求め

またそれに執着して、苦しみます。

 

一方で我欲・エゴの執着に気づき

「足るを知る」ことに気づき

本来自分自身の中にある

真我や愛と調和に目覚めると

「あるがまま」の境地に達して生きて行けるようになります。

 

「あるがまま」の境地は

頭で考える

良い・悪いや、好き・嫌いや、苦・楽など判断しない

すべてが一体化して愉しい世界です。

 

仏教では「あるがまま」の境地を

無や涅槃の境地と言っています。

 

現実的な俗の世界に生きる場合

達するのは難しい境地ですが

一日一回は、まずは短い時間で良いので

瞑想や祈りやヨガ等により

「わがまま」から「ありのまま」の境地に達すると

ストレスが無くなり、愉しい時間を過ごすことが出来ます。

運も良くなります。

 

 

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
« エゴと志 | トップ | 2018年大晦日から新年へ »

コメントを投稿

心・体と運命」カテゴリの最新記事