美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

心の病の治し方

2019-11-07 09:57:06 | 心・体と運命

心の病を薬物に頼るのは危険です。

 

なぜなら薬物依存になり易いからです。

 

東洋医学では心と身体はひとつと考えます。

 

ということは、心の病は身体の病ということです。

 

心の病を治すには

身体を鍛えて、柔らかくすることです。

 

赤ちゃんや幼児の

ハツラツとした躍動感や

好奇心や感性の瑞々しさは

身体の柔らかさや行動力

細胞の発達スピードから生じています。

 

良くも悪くもですが

デジタル社会では早い段階から

身体を使わなくなり

頭を使い過ぎてしまうため

意識して運動などを生活に取り入れないと

老化も早くなり

心の病が増えると思われます。

 

身体を鍛えるとは

今風に言うとインナーマッスルを鍛えることです。

 

身体を柔らかくするには

深呼吸やストレッチです。

 

加えて食事ですね。

食べ物の知識も大切ですが

それ以上に「腹八分目医者いらず」が重要です。

ちなみに「腹六分で老いを忘れる」とも言われます。

 

また「砂糖は麻薬」とも言われます。

麻薬中毒にも気を付けたいものですね(笑)

 

これから超高齢化社会は30年以上続きます。

 

生活の中に習慣になるぐらい

身体を鍛えて、柔らかくする時間を作りたいものですね。

 

心の病や老化も

良い方向に改善すると思います。

運も良くなります。

 

 

コメント