美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

地に足つけた精神世界

2019-10-08 10:22:12 | 心・体と運命

戦後、1970年代までに経済大国になった日本では

その反動で精神が病む人が増えてきました。

 

1980年代から精神世界ブームが

その頃の若者を中心として起こりました。

 

1990年代半ばに

オーム真理教の地下鉄サリン事件により

少し精神世界ブームが下火になってきましたが

2000年代の半ばぐらいから

スピリチュアルブームとして復活しました。

 

神社仏閣等の参拝もブームとなり

今日に至ります。

 

スピリチュアルは霊性と訳されるように

精神世界は霊魂の話ですね。

 

霊魂の世界は目に見えない世界ですから

感じることや、信じることなので

頭で理解しようとしても難しいことです。

 

戦前までは霊魂の存在は

当たり前のように信じていた人が多かったのですが

戦後は教育が変わったせいなのか

感じない人・信じない人が増えました。

 

霊魂は怖いものではなく、尊いものです。

 

一方で

「人事を尽くして天命を待つ」という言葉もあるように

ただただ神や仏やご先祖様に

祈願すれば良いというものではありません。

 

神や仏やご先祖様にはお願いをするのではなく

感謝することが重要です。

 

現在、こうして生かされて

見守ってくれている存在に感謝することが

スピリチュアルや精神世界の基本です。

 

日常の現実世界では

努力・精進して人事を尽くすことが基本ですね。

 

何らかの天命が下されて

たとえ失敗したとしても

腐らずに感謝して

学びだと思って改善すれば

運が良くなります。

 

失敗は成功の母ですものね。

 

逆に成功しても

お陰様の感謝を忘れ

傲慢な考え方や態度を取っていると

運が悪くなります。

 

尊敬・感謝の気持ちを忘れずに

現実世界にしっかりと地に足をつけて

努力・精進して行きたいものですね。

運も良くなります。

 

 

 

コメント