美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

守銭奴の終わり

2019-07-12 09:54:17 | 心・体と運命

お金の奴隷のことを

守銭奴と言います。

 

個人主義・自由主義・資本主義は

便利で快適な生活をもたらしてくれました。

ありがたいことに

先人の方々の努力のおかげで

戦後の貧しい国だった日本は

世界一物質的に豊かで、お金持ちの国になりました。

 

仕方がないことですが

超高齢化社会の今日

貧困にあえぐ生き方もどうかと思いますが

一方で、お金を沢山所有したとしても

そんなにハッピーではないことが

だんだんと分かってきました。

 

たとえばごみ屋敷の中で

大金を残してボケてしまったり

泥沼の遺産相続問題で

一族が縁切りになったり

いつまでも親のお金にたかって

子供が精神病や引きこもりになっていたり・・・と

その原因が

お金を持っていても・いなくても

お金の奴隷になって

守銭奴に成り下がっているからですね。

 

お金は天下の回りものです。

人の呼吸のように

生き金を使う習慣があれば

お金や信用が適切に返って来て

お金にも人間関係にも困らない人生になります。

 

自分だけ・自分の家族だけ良ければいいという

死に金を使っていると

その報いが返ってきます。

 

守銭奴に成り下がるのではなく

世のため・人のため・自分のために

天下の回りものとして

有効活用することを心掛けることが

お金をマネジメントすることですね。

 

年金がどうしたこうしたと

お金をを何千万貯めたとしても

それは死に金です。

 

残念な人生にならないためにも

お金をマネジメントすることや

自立力や相互扶助の人間関係力を高め

人様と信頼や信用を築いて行くことが

大切な時代ではないでしょうか。

 

運も良くなります。

 

 

 

コメント