美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

神仏を尊びて頼らず

2019-07-11 10:02:32 | 心・体と運命

剣豪、宮本武蔵の言葉に

「我、神仏を尊びて、神仏を頼らず」

というものがあります。

 

もともと神社仏閣はお願いに行くところではなく

感謝を捧げる所です。

 

仕方がないことですが

商売・商売的に神仏やスピリチュアル(霊性)を扱うと

運が悪くなります。

 

神仏はいつも見守ってくれています。

 

宇宙の法則は

「投げかけたものが返ってくる」です。

 

願望成就が返ってくるためには

お願いをするのではなく

成就するための

努力と精進を投げかけることが大切ですね。

 

神社仏閣にはいつも見守って下さることに

感謝することです。

 

努力・精進をさせていただくことを

誓うこともいいですね。

 

お願いではなく誓うことです。

 

そして結果はどうあれ、感謝することです。

 

言い換えれば

神社仏閣は尊敬心や謙虚心を

思い出させる神聖な場所です。

 

日頃の生活で溜まった

自我(エゴ)の肥大を洗い流して

清らかになる場所です。

 

もちろん

「苦しい時の神頼み」という言葉もありますね(笑)

 

神仏はお願いしても頼んでも構いません。

 

ただ「投げかけたものが返ってくる」だけです。

 

できることなら

「神仏を尊びて、神仏を頼らず」の言葉の意味を

謙虚に考えてみることも大切ではないでしょうか。

 

神仏と一体化すると運も良くなります。

 

 

コメント