美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

身体感覚と野性

2019-06-02 10:32:38 | 心・体と運命

教育は知育・徳育・体育の調和です。

 

子供頃にまず第一は体育ですね。

 

特に現代は知識・情報化社会なので

意識して体育に取り組むことにより

身体感覚や野性を磨くことが

子供の頃の教育には大切ではないでしょうか。

 

徳育に関しては

あまりがんじがらめにせずに

元気の良い挨拶や、ハイと言う返事

履物や使った椅子をそろえたりすることを

親御さんが実践して

5~10歳まで身につけさせることが基本となります。

 

知育はあくまでも体育と徳育をベースにして行われないと

あまり意味が無いと思います。

 

10歳ぐらいまでの間に

読み書きそろばん(計算)が出来るようにして

将来のためには読書が出来る知性は必要だと思います。

 

知識・情報化社会は継続学習が必須になるからです。

 

現代の上手く育たない子供の問題は

先ず初めに身につけなければいけない

身体感覚や野性を疎かにして

知育に偏る傾向があるからではないでしょうか。

 

仕方がないことですが

親御さん自体が身体感覚や野性や徳育の

重要性を理解している人が少なくなっているのかも知れません。

 

身体感覚や野性は自然や生命力につながっています。

 

加えて子供だけでなく

超高齢化社会の今日

実は中年も老人も体育と徳育が大切なのではないでしょうか。

 

年齢を重ねても

イキイキ・ピンピンコロリと行きたいものですね(笑)

コメント