美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

古典復興の時代

2019-04-03 19:08:20 | 心・体と運命

新元号の出典が万葉集ということで

本屋で万葉集が売れているそうですね。

 

一時的なブームだとは思いますが

最近も「ちはやふる」という漫画を原作とした映画を

地上波で放送していましたね。

 

「ちはやふる」は百人一首の競技かるたを題材にした作品です。

 

新元号や漫画であれ

現代に古典復興することは良いことではないでしょうか。

 

2000年代のスピリチュアルブームを経て

2010年代は神社仏閣ブームや

一部ですが「古事記」や「日本書紀」も

手に取りやすい形で本屋に並ぶようになりました。

 

2010年代前半はパラダイム転換期ですが

その前後に歴史や古典の復興が起こります。

 

日本人の源流は何なのか?

 

歴史はどこから来てどこに向かうのか?

 

古いパラダイムが壊れて

新しいパラダイムにシフトすることは

歴史上何度も起きたことです。

 

その過去の転換期を生きた人々が

激動の時代をどんな風に生き抜いて来たのかは

現代を生きるヒントになるのではないでしょうか。

 

もちろん現代で言えば

グローバル化やIT化や超高齢化が新しい波ではあります。

 

それでも古典は人の心や精神に活力を与えてくれます。

 

心や精神は時空を超えて

イノベーションのための勇気も与えてくれます。

 

忘れていた自分たちの文化や歴史に誇りを与えてくれます。

 

古典を復興して調和すると運も良くなります。

 

 

 

 

コメント