美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

魂の存在

2018-04-03 17:36:26 | 心・体と運命

先日、桜舞う時期に靖国神社に参拝に行ってきました。

 

先の戦争でお亡くなりになった方々の遺書の中に

「靖国の桜となってまた会おう」と残している方々がいるからです。

 

丁度、靖国神社の創設150年展を開催していました。

 

今年は前編として幕末から明治維新までを展示していました。

靖國神社の前身は「招魂社」と言われ

幕末から明治維新の時代にお国のために尽くした方々を

祀って供養していたそうですね。

 

明治6年に現在の靖國神社になったそうです。

 

日本は昔から大東亜戦争まで

魂の存在を認めていたスピリチュアルな国でした。

 

戦争に負けたせいで

魂のことをあまり言わなくなったそうですね。

 

それでも2000年ぐらいから

スピリチュアルブームも起こり

神社仏閣も若い人にも見直されるようになってきました。

 

戦後の物質主義や個人主義や自由主義の発展と共に

精神的な疲労や貧しさや孤独感などが

クローズアップされるようになったからでしょうか。

 

神道の根本思想のひとつに

「むすび」があります。

 

自分は魂と共に

ご先祖様や自然や神々と

結ばれ、つながっているということですね。

 

魂の存在を信じると時空を超えて

あらゆるものとのつながりを感じることが出来

感謝の気持ちが湧いてきます。

 

孤独感を超えて

自分の存在意義も認めることが出来るようになりますね。

運も良くなります。

 

 

コメント