美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

素直な心のときは

2018-10-06 17:11:24 | 心・体と運命

何事もそうですが

素直な心のときが一番成長します。

 

我(エゴ)に執着すると成長できません。

 

何かに取り組んでいるのに上手く行かなかったり

向上心があるのに成長できないときは

自分の心を見つめて、自分のエゴに気が付いて、執着を手放すと

スムーズに成長できるようになります。

 

難しいのは

何事も出来るようになったり

無難にこなせるようになったりすると

成長が止まります。

 

学びは終わりなき旅ですし、果てしない道です。

 

最近は知識・情報化社会のせいでしょうか

若いのに頭でっかちで、分かった風の人も多いものです。

 

時代の流れにより

自分から進んで積極的に行動しないと

なかなか助言ももらえない時代になりました。

 

自学自習の時代こそ

素直な心がないと成長のための気づきも

生まれてこないかも知れませんね。

 

素直な心になるためには

我(エゴ)の執着を無くすことですね。

 

運も良くなります。

 

コメント

良薬は口に苦し

2018-10-05 10:04:50 | 心・体と運命

「良薬は口に苦し」と言う言葉はご存知でしょうか。

 

これは孔子の言葉が元のようで

「良薬は口に苦けれども病に利あり

忠言は耳に逆らえども行いに利あり」からきているようですね。

 

仕方がないことですが

物質的に豊かになった個人主義・自由主義・資本主義の国は

商業的な耳障りの良い言葉が

マスメディアから流され洗脳されます。

 

好き・楽しい・ゆるい・がんばらない・ほめて育てる・・・など

一見楽ちんな甘い言葉ばかりが溢れる時代になりました。

 

原理原則から言うと

間違ってはいないですが、正しくもありません(笑)

 

原理原則には陰陽の法則があるので

楽ちんで甘いことばかりやっていると

後で辛く悲しくなりますね。

 

大切な事は原理原則を学んで身に付けて

時代の流れを考えながら

バランスよく行動することですね。

 

往々にして良薬は口に苦しで

ためになる忠言は耳に逆らう(厳しく聞こえる)ものです。

 

大切なのは自分自身の素直な心ですね。

素直な心も原理原則です。

運も良くなります。

 

 

 

コメント

人格と人間性

2018-10-04 10:11:41 | 心・体と運命

人格とは何でしょう?

「格」と言う文字から言うと人のレベルですね。

会社や組織団体で偉くなるとか

有名人になるとかでは人のレベルは分かりませんね。

「有名無力 無名有力」との言葉がありますが

本当は無名の人の方が格の高い人も多いものです。

 

人間性とは何でしょう

他の動物と違う部分である人間の性とは何でしょう?

 

それは知性や感性ではないでしょうか。

 

知性や感性を高めて学び続けることや

人は独りでは生きていけない社会的な動物なので

自分のできる範囲で社会に貢献することが

人間性ではないでしょうか。

 

現在は知識・情報化社会になりました。

加えて日本は超高齢化社会です。

 

溢れる情報により頭が休まる暇がなかったり

加齢による老化も進行して来ています。

 

意識して心を鎮めたり、身体を鍛えたり、食べ物を気を付けないと

精神的に疲れてしまう時代です。

 

人間はコンピューターなどの機械ではありませんね。

 

機械のように完全に効率的には出来ないものですし

またその生き方は人間的ではないですね。

 

そもそも機械にすら完璧はありません(笑)

 

人格を高めたり、人間性を取り戻したりすることを

意識的に取り組むことが大切な時代かも知れませんね。

運も良くなります。

コメント

グローバル化する人材

2018-10-02 10:42:56 | 心・体と運命

今朝、ニュースでIT企業のメルカリという会社の

新卒の9割が外国の人であるとやっていました。

 

近所のコンビニも多くの店員さんは普通に外国の人です。

昨日行った、新宿のユニクロも同じくでした。

 

もう人材もグローバル化していますね。

 

株価もバブル崩壊後の最高値を付けました。

まさに90年代の英米の流れと類似しています。

 

90年代の英米は

ITブームとグローバル化や金融の自由化によって

好景気となり、格差も広がりました。

 

別にお金持ちになる必要はありませんが

できれば貧困にならないようにした方が良いかも知れないですね。

 

心身を壊さないようにして

働くこと・学ぶことを継続して行きたいものですね。

運も良くした方が良いかも知れませんね。

 

 

 

 

コメント

肩の力を抜く

2018-09-30 09:37:55 | 心・体と運命

ストレス社会の今日

肩に力が入り過ぎている人が多いですね。

 

寝ている間にも

歯を食いしばっている人も増えているようです。

 

そのままでは必ず40代ぐらいから病気になりますね。

 

正しい努力・精進の方向性として

肩の力の抜き方を学んではいかがでしょう。

 

肩の力を抜くためには下半身を鍛えることが大切ですね。

 

最近スクワットが流行りのようですが

僕は毎日四股を踏んでいます(笑)

 

腰骨をきちんと立てれるぐらいの筋力が無いと

身体の中心が決まらないので

背骨も歪み、肩甲骨も肩も首も歪んできます。

 

まずは足腰を鍛錬して

腰骨・背骨を立てられるようにして姿勢を正すことが

肩の力を抜くためには大切ですね。

 

加えて呼吸です。

正しい姿勢から吐く息と共に

肩の力を抜いて行きます。

 

だんだんと吐く息を長くして

深呼吸しながら肩の力を抜いて行きます。

 

どうしても仕事に集中していると

少しずつ肩に力が入ってくるので

できれば仕事の合間にでも力を抜くと

かえってパフォーマンスが上がると思います。

 

上半身を鍛えることも大切ですが

まずは下半身を鍛えて深呼吸を覚え

そこから瞑想・マインドフルネス等に入って行くと

ますます生き活きと毎日を過ごせるようになると思います。

 

IT・AI(人工知能)時代ほど

意識して肩の力を抜いて

人間力を高めて行きたいものですね。

運も良くなります。

 

 

コメント